|埼玉県川越市|オーダースーツ専門店|ビジネス・オフタイム・タキシード・シューズ・コート etc.|

当ブログについて

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら


川越グルメ・見所

-

洋服において、男性の選択肢は狭いと言われます。

しかしだからこそ奥深いと考え、私達は着手であるお客様のパーソナリティを最大限に引き出す一着を仕立てる事に集中します。

かつて人々を魅了する数々のアートを生んだミラノ郊外の小さな町『ORENO』の様に、お客様にとっての唯一無二の存在になれる事を祈って。

この記事は「川越グルメ・見所」カテゴリーの記事

Post Title

遠方からのお客様へ川越グルメ・見所ガイド【江戸前すし 幸すし】

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

俺のTailor埼玉県川越市のオーダーメイド専門店『俺のTailor』です。あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない”リアルクローズ”をお届けいたします。 スーツだけじゃなく、シューズや新郎衣装等も取り扱っております。

 

遠方からのお客様へ川越グルメ・見所ガイド【江戸前すし 幸すし】

遠方からのお客様、そして川越の地元の皆様にも。

実際に私、木村が川越の街を食べ歩き、写真を撮りながら書いていく

【川越グルメ・見所ガイド】

 

今回は、小江戸川越の老舗、江戸前すし日本料理の「幸すし(こうすし)」さんにお邪魔しました。

川越の江戸前すしと本格日本料理

古きよき街並みが続く小江戸川越に1878年に創業した「幸すし」

俺のTailorでオーダーいただいているお客様などがご利用されているとのことで、お話を伺っていたお店でもあり、今回念願の初訪問。

場所は蔵造りの町並みの中心でもある札の辻の近くで、バスなども充実しているため、駅からのアクセスも良いです。近場の駐車場もすぐ見つけられました。

「稲荷小路」という蔵造りから1つ入った雰囲気の良い小道に、幸すしさんがあります。

風情ある佇まい、小江戸の雰囲気を感じます。

入り口すぐの着物のディスプレイも素敵です。

非日常的な空間で、観光の際に食事されるのもオススメできますね。

ランチのメニューです。

丼モノ、御前などを中心に、豊富なラインナップ。

肌寒い日には、すき焼きやなべもいいかもしれませんね。

今回は数量限定の握りを注文しました。

お味噌汁付き。

魚の旨味と、柔らかいシャリの食感。やはりお寿司は素晴らしく美味しいです。

美しい包丁使いも、「さすが老舗の職人さんがつくるお寿司」なのではないでしょうか?

見て感動、食べて感動。お昼から贅沢な時間を過ごさせていただきました。

 

 

俺のTailorについてご質問のある方はLINE@にて相談を受け付けています。ご予約もこちらから!!

友だち追加

 

 

 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • オーダースーツ・オーダータキシードは『俺のTailor』で。

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • あなたの自宅やオフィスに出張致します。

この記事を書いたのは「木村駿平」

筆者「木村駿平」について

木村駿平プロフィール

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

某ファッション学校にて、レディースオートクチュールのパターン作成、縫製を専攻。

卒業後、「俺のTailor」に入社。

奥深い紳士服の世界に刺激を受けながら、日々勉強中。

趣味はワークアウト。自分のオーダースーツが着れなくなるほどの体型変化に気がかりながらも
週に3回トレーニングに費やす。サプリメント中毒者。

詳細プロフィールを見る

木村駿平に仕事を依頼・相談する

  • ビジネスマンの為のオーダースーツは『俺のTailor』で。

  • 最高の1日は『俺のTailor』のオーダータキシードで。

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

カジュアル

秋冬シーズンに万能のコーディロイパンツ

カジュアル

秋冬シーズンは「重い」生地でオーダー

カジュアル

オーダーメイドならではの裏地で個性を演出

コート

本格的な寒さに向け、コートのオーダーメイド

ウエディング

シャツブランド【トーマスメイソン】オーダーシャツフェア

コート

世界最古の毛織物「PIACENZA ピアツェンツァ」

川越グルメ・見所の新着記事

川越グルメ・見所

遠方からのお客様へ川越グルメ・見所ガイド【乾物 轟屋(とどろきや…

川越グルメ・見所

遠方からのお客様へ川越グルメ・見所ガイド【割烹 山屋(やまや)】

川越グルメ・見所

遠方からのお客様へ川越グルメ・見所ガイド【和洋御食事処 栄(さか…

川越グルメ・見所

遠方からのお客様へ川越グルメ・見所ガイド【うなぎ・小川菊】

川越グルメ・見所

遠方からのお客様へ川越グルメ・見所ガイド【天ぷら・てんぬま】

川越グルメ・見所

遠方からのお客様へ川越グルメ・見所ガイド【スープカレー プラスワ…

ブログ全体の人気記事

紳士服にまつわる用語集

秋冬生地の定番「フランネル」「サキソニー」「メルトン」「ツイード…

仕立て屋の提案

スーツが破れた時の対処方は??仕立て屋ならではの技術「かけはぎ」

雑談

オーダースーツ店の店員がZOZOSUITのビジネススーツをオーダ…

仕立て屋の提案

ドラマ「SUITS」から学ぶスーツの着こなし

紳士服にまつわる用語集

生地の目付について

スタイリングテクニック

【保存版】貴方に合うスーツスタイルは?

  • 出張販売致します。


▲最上部へ