|埼玉県川越市|オーダースーツ専門店|ビジネス・オフタイム・タキシード・シューズ・コート etc.|

当ブログについて

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら


スーツ

-

ビジネスウェアを必要とする多くのビジネスマンや経営者、起業家、ビジネスに成果を求める人。

あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない実用的な服「リアルクローズ」を、俺のTailorは提案いたします。

この記事は「スーツ」カテゴリーの記事

2017/11/07

スーツ

Post Title

織柄が特徴的な生地 ビエレッシで仕立てるスーツ

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

俺のTailor埼玉県川越市のオーダーメイド専門店『俺のTailor』です。あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない”リアルクローズ”をお届けいたします。 スーツだけじゃなく、シューズや新郎衣装等も取り扱っております。

IMG_5110

特徴的な織柄を選ぶ

アヤメ、シャークスキン、バーズアイ、ウィンドペンなど、スーツ生地の定番柄として知られていますが、今シーズンの生地で特に目を引いたのがそれらの定番柄を極端に拡大したような柄。

 

よく見ないとわかりづらいようなクラシックな柄も、大きい配置のため、より一層個性とファッション性が高まり、当店でも人気の生地となっています。先日、皇茶人(こーちゃん)にオーダー頂いた生地もビエレッシのシャークスキンの織柄が大きく個性的なスーツとなりました。

IMG_6813

 

先日仕上がってきたスーツも、今シーズンのビエレッシのものを使用していただきました。通常なら無地に見えるようなアヤメ柄もビエレッシにかかるとこんな個性的なものに。

IMG_5099

IMG_5102

IMG_5107

IMG_5111

ボタンを焼き水牛、ボタンホールの色を変えるなど、さらに個性的なものに、裏地もこだわり抜いたオーダーをしていただきました。

IMG_5109

IMG_5096

オーダースーツならではの一品となりました。個人的には裏地はこのくらい遊んでもいいと思っています。

 

一見クラシックな無地のような柄も、イタリアらしい少し遊びの効いた生地を使用することにより、くどすぎず、おしゃれなものになりますね。

 

 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • オーダースーツ・オーダータキシードは『俺のTailor』で。

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • あなたの自宅やオフィスに出張致します。

この記事を書いたのは「木村駿平」

筆者「木村駿平」について

木村駿平プロフィール

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

某ファッション学校にて、レディースオートクチュールのパターン作成、縫製を専攻。

卒業後、「俺のTailor」に入社。

奥深い紳士服の世界に刺激を受けながら、日々勉強中。

趣味はワークアウト。自分のオーダースーツが着れなくなるほどの体型変化に気がかりながらも
週に3回トレーニングに費やす。サプリメント中毒者。

詳細プロフィールを見る

木村駿平に仕事を依頼・相談する

  • ビジネスマンの為のオーダースーツは『俺のTailor』で。

  • 最高の1日は『俺のTailor』のオーダータキシードで。

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

川越グルメ・見所

遠方からのお客様へ川越グルメ・見所ガイド【乾物 轟屋(とどろきや…

生地ブランド

フォックスブラザーズ「FOX TWEED(フォックスツイード)」

生地ブランド

一流ブランドも愛する生地「MARLING & EVANS(マーリ…

ニュース

2019AW 俺のTailor オーダーシャツフェア

生地ブランド

ロンドン発の斬新なツイード「DASHING TWEEDS(ダッシ…

生地ブランド

紳士服地の最高峰「ERMENEGILDO ZEGNA ELECT…

スーツの新着記事

スーツ

【2019-2020秋冬Pick up!】Canonico・Su…

スーツ

ナポリ、アリストンからの特別なオファーによる生地

スタイリングテクニック

ネイビー、グレー以外のスーツ

カジュアル

シャンブレーの表情を知る

カジュアル

スーツ・ジャケットにおいて季節ごとに変わる素材の違い【春夏編】

スーツ

仕立て屋の新卒 新入社員が最初にオーダースーツを3着揃えた時の話

ブログ全体の人気記事

紳士服にまつわる用語集

秋冬生地の定番「フランネル」「サキソニー」「メルトン」「ツイード…

雑談

オーダースーツ店の店員がZOZOSUITのビジネススーツをオーダ…

仕立て屋の提案

スーツが破れた時の対処方は??仕立て屋ならではの技術「かけはぎ」

仕立て屋の提案

ドラマ「SUITS」から学ぶスーツの着こなし

紳士服にまつわる用語集

生地の目付について

紳士服にまつわる用語集

『総裏』か『背抜き』か

  • 出張販売致します。


▲最上部へ