|埼玉県川越市|オーダースーツ専門店|ビジネス・オフタイム・タキシード・シューズ・コート etc.|

当ブログについて

筆者について

倉持悠也プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
店主 倉持悠也

倉持悠也をSNSでフォローするならこちら


スタイリングテクニック

-

洋服において、男性の選択肢は狭いと言われます。

しかしだからこそ奥深いと考え、私達は着手であるお客様のパーソナリティを最大限に引き出す一着を仕立てる事に集中します。

かつて人々を魅了する数々のアートを生んだミラノ郊外の小さな町『ORENO』の様に、お客様にとっての唯一無二の存在になれる事を祈って。

この記事は「スタイリングテクニック」カテゴリーの記事

Post Title

お客様の展示会に参加、ネクタイのトレンドを調査してきました!

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

俺のTailor埼玉県川越市のオーダーメイド専門店『俺のTailor』です。あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない”リアルクローズ”をお届けいたします。 スーツだけじゃなく、シューズや新郎衣装等も取り扱っております。

今回、フィッターの木村と都内出張の合間に東京2020オリンピックのネクタイ等も手がけるアラ商事さんの展示会にお伺いしてきましたのでその様子を少しレポートしちゃいます♪

ネクタイはスーツスタイルの中でも最も早くトレンドが現れるアイテムの一つという事で当店のお客様も是非参考になれば!と。

実はこちらのアラ商事さん、まだ当店には会社としてのお付き合いはないのですが何名かの方に当店のスーツやジャケットとお仕立て頂いたご縁で今回ご招待頂きました^^;

殆どが百貨店や大手セレクトショップのバイヤーさんが訪れている中、申し訳なかったのですが、さすがは案内をして頂いたYさん、当店のスーツの着こなしも最高で今季のトレンドや商品等の説明を丁寧にしてくださいました。(Yさんその節はありがとうございました!)

トレンドその①モノトーン

全体的に目立ったのが、グレイッシュにな色合いのネクタイ。今季はPITTI等でもそうですが、全体的にモノトーンなコーディネイトがトレンドとなっていますね♪グレーや黒、濃紺等少し暗めな色柄のジャケットやスーツに合わせるネクタイとして縦糸にグレーを使って色を落ち着かせた様なネクタイが多く目立ちました。

トレンドその②赤

暖色系のイエローやオレンジ、赤等も多くなっています。イタリア人は赤が好きなので度々トレンドになっています。

トレンドを意識してちゃっかりオレンジを着ていった私。笑

トレンドその③アースカラー

どこかの公園に落ちている様な色を拾って、配色したかの様なアースカラーのネクタイも多く目立ちました♪

全体的に多かったのはやはりクラシックな雰囲気

プリントタイ等も多かったですが、やはり雰囲気として多かったのはクラシックな香りのする物。

アラ商事さんでも、社内にある歴代のアーカイブから柄を拾ってきてディレクションしているそうですね♪

という事で世の中的にはクールビズ真っ最中かと思いますが、逆説的にネクタイの素晴らしさを説いてみました笑

当店のお客様にもタイドアップは必須という方も多いので、是非参考にしてみて下さい♪

 

 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • オーダースーツ・オーダータキシードは『俺のTailor』で。

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • あなたの自宅やオフィスに出張致します。

この記事を書いたのは「倉持悠也」

筆者「倉持悠也」について

倉持悠也プロフィール

倉持悠也をSNSでフォローするならこちら

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
店主 倉持悠也

大学卒業後勤めた会社で上場、倒産、新会社の立ち上げという激流に流されたTwenties。

自ら城を築くべく、「俺のTailor」を立ち上げる。

しかし、経営者の道のりこそ激流だと気付いたRecentry。

趣味はサーフィン、出来れば南の島で時の流れに身を任せたい。

詳細プロフィールを見る

倉持悠也に仕事を依頼・相談する

  • ビジネスマンの為のオーダースーツは『俺のTailor』で。

  • 最高の1日は『俺のTailor』のオーダータキシードで。

筆者について

倉持悠也プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
店主 倉持悠也

倉持悠也をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

カジュアル

麻素材のシワの悩みは無用?

カジュアル

ベスト(ジレ)のご提案の中で改めて気づく事

カジュアル

スーツ・ジャケットにおいて季節ごとに変わる素材の違い【春夏編】

スーツ

仕立て屋の新卒 新入社員が最初にオーダースーツを3着揃えた時の話

スーツ

手縫いのボタンホールの話。

スタイリングテクニック

筋トレをされる方のスーツについて!

スタイリングテクニックの新着記事

カジュアル

スーツ・ジャケットにおいて季節ごとに変わる素材の違い【春夏編】

スタイリングテクニック

筋トレをされる方のスーツについて!

スタイリングテクニック

【スーツを着るトレーニー必見】オーダースラックスのサイズが合わな…

スタイリングテクニック

布の重さを考えるオーダー

スタイリングテクニック

全ての男が持つべき間違いないスーツとは

スタイリングテクニック

仕立て屋のネクタイの結び方

ブログ全体の人気記事

紳士服にまつわる用語集

秋冬生地の定番「フランネル」「サキソニー」「メルトン」「ツイード…

雑談

オーダースーツ店の店員がZOZOSUITのビジネススーツをオーダ…

仕立て屋の提案

スーツが破れた時の対処方は??仕立て屋ならではの技術「かけはぎ」

仕立て屋の提案

ドラマ「SUITS」から学ぶスーツの着こなし

紳士服にまつわる用語集

『総裏』か『背抜き』か

紳士服にまつわる用語集

生地の目付について

  • 出張販売致します。


▲最上部へ