|埼玉県川越市|オーダースーツ専門店|ビジネス・オフタイム・タキシード・シューズ・コート etc.|

当ブログについて

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら


スーツ

-

ビジネスウェアを必要とする多くのビジネスマンや経営者、起業家、ビジネスに成果を求める人。

あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない実用的な服「リアルクローズ」を、俺のTailorは提案いたします。

この記事は「スーツ」カテゴリーの記事

Post Title

フォックスブラザーズのものつくりに魅せられる

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

俺のTailor埼玉県川越市のオーダーメイド専門店『俺のTailor』です。あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない”リアルクローズ”をお届けいたします。 スーツだけじゃなく、シューズや新郎衣装等も取り扱っております。

フォックスブラザーズのものつくりに魅せられる

今年の春夏シーズン、非常に多くのオーダーを頂いている「フォックスブラーザーズ」

今期から新たにコレクションに加わった「フォックスエア」と「ゴールデンフォックス」がスーツ好きの皆様にご好評いただいております。

この2コレクションは、平織りの春夏用のクオリティ。

高温多湿の環境に特化したその機能性は、日本のユーザーにぴったりで、特に日本での売れ行きが好調だそうです。

最近納品されたフォックスブラザーズ、フォックスエアとゴールデンフォックスのスーツです。

フォックスフランネル

フォックスブラザーズというと、勝手に秋冬に注目されるブランドとばかりイメージしておりました。

フランネルというとネルシャツの素材というとイメージがしやすいでしょうか?

起毛感のある生地が暖かく、冬のスーツ生地として人気です。

「英国フランネルの代名詞」と言われるようになったフォックスブラザーズは、1772年に創業されました。

高いクオリティと量産体制が確立されると、王立陸軍に生地を納入するまでになり、1950年ごろまで、今では当たり前の生地の名前になっている「フランネル」の商標を持っておりました。

フォックスブラザーズのフランネルは、ウインザー公、チャーチルなどのイギリスの歴史上偉大な人たちから愛されておりました。

ローリングストーンズのチャーリーワッツ(左上)、ハリウッドの名俳優ケーリーグラント(右上)、ハリーポッターシリーズでボルデモートをも演じたレイフファインズは007の傑作「スカイフォール」内(下)でも、フォックスの生地を使用したスーツを着用されています。

フォックスブラザーズのものつくり

フォックスブラザーズの生地が持つ、フランネルやそれぞれのコレクションなどでも見られる素晴らしい機能性は、その確かなものつくりから生まれております。

しかしフォックスブラザーズが評価されているのは、その機能性や品質だけではありません。

英国では少ない歴史の長い「ミル」(仕入れ、紡績、染色、仕上げまで行う生地を織る製造会社のこと)であるフォックスブラザーズは、二世紀に渡る自社の莫大なアーカイブテキスタイルデザインを持っています。

1988年には、イギリスの歴史的写本を評価する王立委員会から「私たちが今まで調べた中で最も優れたビジネスにおける記録の一つ」と説明されている程です。

このアーカイブには、考えられるあらゆる色、柄、織り方、質感が記録されています。

その生地のデザインが、熟練された職人たちに出会うことで、世界中の目の肥えたエクゼクティブから愛されるフォックスブラザーズの生地が生まれます。

フォックスブラザーズのものつくりに魅せられる

フォックスブラザーズのコレクションは、多種多様で春夏快適な200gほどの軽い生地から、クラシックな400gを超えるような真冬用の生地まで勢ぞろいです。

フォーマルシーンでも扱えるブラックの生地から、鮮やかなブルー。

伝統的なサージやホップサックのジャケット生地から、スーツ用の超軽量素材まで。

シーンに合わせた選び方ができるのも魅力的です。

写真にあるような、物欲をくすぐられるような生地のスワッチはフォックスオリジナルのもの。

当店でもフォックスブラザーズのコレクションがご覧頂け、秋冬シーズンには新しいコレクションも入荷します。

オシャレが大好きという方も、良いスーツをという方も、フォックスブラザーズ、おすすめです。

イギリス発の伝統を、肌で感じてみてはいかがでしょうか?

 

フォックスブラザーズについてご質問のある方はLINE@にて相談を受け付けています。ご予約もこちらから!!

友だち追加

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • オーダースーツ・オーダータキシードは『俺のTailor』で。

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • あなたの自宅やオフィスに出張致します。

この記事を書いたのは「木村駿平」

筆者「木村駿平」について

木村駿平プロフィール

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

某ファッション学校にて、レディースオートクチュールのパターン作成、縫製を専攻。

卒業後、「俺のTailor」に入社。

奥深い紳士服の世界に刺激を受けながら、日々勉強中。

趣味はワークアウト。自分のオーダースーツが着れなくなるほどの体型変化に気がかりながらも
週に3回トレーニングに費やす。サプリメント中毒者。

詳細プロフィールを見る

木村駿平に仕事を依頼・相談する

  • ビジネスマンの為のオーダースーツは『俺のTailor』で。

  • 最高の1日は『俺のTailor』のオーダータキシードで。

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

カジュアル

麻素材のシワの悩みは無用?

カジュアル

ベスト(ジレ)のご提案の中で改めて気づく事

カジュアル

スーツ・ジャケットにおいて季節ごとに変わる素材の違い【春夏編】

スーツ

仕立て屋の新卒 新入社員が最初にオーダースーツを3着揃えた時の話

スーツ

手縫いのボタンホールの話。

スタイリングテクニック

筋トレをされる方のスーツについて!

スーツ生地ブランドの新着記事

カジュアル

スーツ・ジャケットにおいて季節ごとに変わる素材の違い【春夏編】

スーツ

仕立て屋の新卒 新入社員が最初にオーダースーツを3着揃えた時の話

スーツ

手縫いのボタンホールの話。

スタイリングテクニック

筋トレをされる方のスーツについて!

スタイリングテクニック

【スーツを着るトレーニー必見】オーダースラックスのサイズが合わな…

スタイリングテクニック

布の重さを考えるオーダー

ブログ全体の人気記事

紳士服にまつわる用語集

秋冬生地の定番「フランネル」「サキソニー」「メルトン」「ツイード…

雑談

オーダースーツ店の店員がZOZOSUITのビジネススーツをオーダ…

仕立て屋の提案

スーツが破れた時の対処方は??仕立て屋ならではの技術「かけはぎ」

仕立て屋の提案

ドラマ「SUITS」から学ぶスーツの着こなし

紳士服にまつわる用語集

『総裏』か『背抜き』か

紳士服にまつわる用語集

生地の目付について

  • 出張販売致します。


▲最上部へ