|埼玉県川越市|オーダースーツ専門店|ビジネス・オフタイム・タキシード・シューズ・コート etc.|

当ブログについて

筆者について

倉持悠也プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
店主 倉持悠也

倉持悠也をSNSでフォローするならこちら


ウエディング

-

人生最良の1日をオーダーメイドの自分達らしい装いで過ごす。

何年経って写真を見返しても、必ず「仕立てて良かったね」と想える一着を提供します。

この記事は「ウエディング」カテゴリーの記事

2021/03/05

ウエディング

Post Title

【新郎新婦必見】タキシードの正しい色とは?

俺のTailor埼玉県川越市のオーダーメイド専門店『俺のTailor』です。あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない”リアルクローズ”をお届けいたします。 スーツだけじゃなく、シューズや新郎衣装等も取り扱っております。

タキシードの正しい色とは?

オーダーメイドのタキシード。

生地から選べるという自由度が魅力で、多くのお客様に様々なタキシードをご提案させていただきております。

しかし自由度が高いということは、ご自身で着用したいイメージが決まっていない場合、選ぶ難易度が高いということにもなります。

そんなとき、初めにご説明させていただくのが、「タキシードの色」

タキシードに適した色味とは何か。

タキシードをオーダーするときの生地はどのようなものがオススメなのか。

ご検討中の皆様にご来店前の参考になればと思います。

タキシードの本来の色味とは

タキシードの本来の色味であげられるのが、正礼装である「ブラック」「ミッドナイトブルー」の二色です。

ブラックや無地の生地の場合、素材がウール100%の生地やモヘアが混ぜられている生地、シルクの生地といったように様々で、それぞれ仕立て上りの表情も異なります。

写真はウール100%のタキシード。

モヘアやシルクが加わることで光沢感が増して行きます。

ちなみにレンタル衣装などのテカテカした光沢は、ポリエステルによるものです。

こちらがミッドナイトブルーのタキシード。

いわゆる濃紺、濃いネイビーのことをミッドナイトブルーと言います。

夜、室内で見るミッドナイトブルーは、「黒よりも黒に見える」などと言われるくらい、色味に深みが出ます。

室内着であるディナージャケットが由来のタキシードにおいて、正式な色味とされ、黒に並ぶタキシードの「正礼装」の色として存在しております。

ビジネスでも着用できる汎用性の高い色味のため、挙式後スーツにリメイクできる「フェイズ2タキシード」に使用する生地としても人気です。

挙式終、スーツへとリメイク出来る【Phase 2 Tuxedo】 | 俺のTailor(俺のテイラー)
只今当店で大人気となっている【Phase2Tuxedo(フェイズ2タキシード)】は、主にセレモニーへの出席等に使用されるタキシードをもっと柔軟に使えたら良いよね!?という発想から生まれたタキシードとなっています。 具体的 …

より自由なファンシータキシード

それでは、ブラック、ミッドナイトブルー以外の色の生地で仕立てるタキシードとはどのような衣装になるのでしょうか?

ブラック、ミッドナイトブルー以外の色味のタキシードのことを「ファンシータキシード」と言います。

日本では、ファンシータキシードは「準礼装」の部類に分けられ、新郎衣装として格式の高い、正しいタキシードの装いになります。

つまり、格式にこだわるのであれば「正礼装」のタキシードの色はブラックか濃紺の2色となりますが、「準礼装」まで範囲を広げれば色は自由という事です。

このブログのタイトルでは「正しい色」としましたが、どの色もタキシードとしては正しいと言えますのでご利用のシーンによって色んな色を考えてみるとよろしいと思います。

挙式当日はまさに主役となるウエディングタキシードの魅力はご自身たちのお好きなお色や、柄を使用して楽しんでみてはいかがでしょうか。

こんな色味、結婚式で使用して大丈夫なのか?という心配はもうありませんね!

レンタルより手元に残せるオーダーメイド

タキシードは、レンタルよりもオーダーメイドで仕立てる時代。

ルールの多いように思える結婚式などのフォーマルシーンですが、主役のお二人は是非、自分たちらしい装いをオーダーメイドで仕立てる事を当店ではオススメしています。

リメイクを想定した挙式後のビジネスシーンも考えた色味、写真映えのする華やかな柄のついた生地、レンタルや既製品には無いような世界各国から集められた貴重な素材を揃えてご来店をお待ちしております。

 

オーダータキシードについて気になる方は、LINE@にて相談を受け付けています。ご予約もこちらから!!

友だち追加

 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • オーダースーツ・オーダータキシードは『俺のTailor』で。

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • あなたの自宅やオフィスに出張致します。(一時停止中)

この記事を書いたのは「倉持悠也」

筆者「倉持悠也」について

倉持悠也プロフィール

倉持悠也をSNSでフォローするならこちら

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
店主 倉持悠也

大学卒業後勤めた会社で上場、倒産、新会社の立ち上げという激流に流されたTwenties。

自ら城を築くべく、「俺のTailor」を立ち上げる。

しかし、経営者の道のりこそ激流だと気付いたRecentry。

趣味はサーフィン、出来れば南の島で時の流れに身を任せたい。

詳細プロフィールを見る

倉持悠也に仕事を依頼・相談する

  • ビジネスマンの為のオーダースーツは『俺のTailor』で。

  • ネクタイ・小物はオンラインでも購入可

  • 最高の1日は『俺のTailor』のオーダータキシードで。

筆者について

倉持悠也プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
店主 倉持悠也

倉持悠也をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

スーツ

英国生地【ハリソンズ】で仕立てる定番のネイビースーツ

仕立て屋の提案

【付属品のご提案】廃棄される生地で仕立てる《袱紗・ふくさ》

スーツ

ドーメル【サックヴィルストリート】で仕立てる”灰茶色”のビジネス…

雑談

スーツの《ハンガーに掛けておけばシワは取れる!》は本当か!?

仕立て屋の提案

【付属品のご提案】廃棄される生地で仕立てる《カードケース》

スーツ

アリストンの色気あるシルク混スーツを着こなす

ウエディングの新着記事

ウエディング

玉虫色に光る裏地とモヘアの光沢が美しいブラックタキシード

ウエディング

本日はGREEN DAY♪ウェディングシーンに好まれるグリーンと…

ウエディング

【よくある質問】シャツのオーダーについて

ウエディング

MIYUKIのウールデニムで仕立てる新郎衣装

ウエディング

【新郎新婦必見】お色直しをするならベスト付きがオススメです♪

ウエディング

【デニムタキシードに最適!】仕立て屋にある豊富なデニム生地をご紹…

ブログ全体の人気記事

紳士服にまつわる用語集

秋冬生地の定番「フランネル」「サキソニー」「メルトン」「ツイード…

仕立て屋の提案

スーツが破れた時の対処方は??仕立て屋ならではの技術「かけはぎ」

紳士服にまつわる用語集

梳毛と紡毛の違いと特徴

スーツ

スーツが変色してしまう理由

スタイリングテクニック

スーツの着こなしをダサくする7つの理由とは?仕立て屋が解説!

スタイリングテクニック

仕立て屋のネクタイの結び方

  • 出張販売致します。


▲最上部へ