|埼玉県川越市|オーダースーツ専門店|ビジネス・オフタイム・タキシード・シューズ・コート etc.|

当ブログについて

筆者について

倉持悠也プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
店主 倉持悠也

倉持悠也をSNSでフォローするならこちら


ウエディング

-

人生最良の1日をオーダーメイドの自分達らしい装いで過ごす。

何年経って写真を見返しても、必ず「仕立てて良かったね」と想える一着を提供します。

この記事は「ウエディング」カテゴリーの記事

2018/01/14

ウエディング

Post Title

【まとめ】レンタルVSオーダーメイド。新郎衣装の費用は??

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

俺のTailor埼玉県川越市のオーダーメイド専門店『俺のTailor』です。あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない”リアルクローズ”をお届けいたします。 スーツだけじゃなく、シューズや新郎衣装等も取り扱っております。

【まとめ】レンタルVSオーダーメイド。新郎衣装の費用は??

今回は最新の市場動向、トレンドなどを踏まえ、実際にかかる費用についてお話ししようと思います。

フォーマルウェアはルールも存在します。

新郎が挙式で着用するのは、タキシードがダントツ

まず【結婚トレンド調査2017(ブライダル総研)】によると、2016年4月〜2017年3月に首都圏で挙式を行った中でもっとも新郎が着用している割合の多かった衣装はダントツでタキシード。

スクリーンショット 2017-12-19 9.41.59

なんとお色直し等を含め新郎の87.7%がタキシードを一度は着用しています。

次いで多いのが紋服(紋付き袴)23.1%、フロックコート5.5%と続きます。

ここでいうタキシードとはレンタルのものが大半ですのでタキシードの定義は曖昧ですが、殆どの方がタキシードを着用していると言えます。

式場の提携先でレンタル・購入される方が多い

さらに、タキシードに限って調べてみると式場や式場の提携先で衣裳をレンタルまたは購入した人は85%以上もいます。

一方それ以外の外部の衣裳店でタキシードを購入した割合はというと、10.7%だそう。

タキシード外部割合

いかに式場で提案されるプランに衣裳代が込みとされている日本の風潮が見て取れますね。

レンタル有りきの業界で寂しい限りです。

タキシード 購入・レンタルの平均費用

費用は衣装全種の平均で15.4万円、タキシード単体でみると15万円〜20万円の割合がもっとも多く、20万円〜25万円という方も数多くいる事がわかりました。

タキシード費用割合

これ、ものすごく高くないですか?

もしこれを回答したのがレンタルをした人だったとすると、1日着るための衣装代がこれだけするんです。レンタル衣裳屋さんはどれだけ儲かるんでしょう?

これには場所代やレンタルのストック費用、式場等に支払う契約料等があるので高くなるのですが、一回貸し出せばおそらく元が取れてしまいそうな衣裳もあるでしょう。

オーダーメイドタキシードの値段は???

一方、当店のような専門店でオーダーメイドのタキシードを作った場合はというと、生地にもよりけりですが、安いところで10万円〜高くても25万円くらいかと思います。

費用としてはさほど変わらなそうですが、会場によっては自前衣裳の【持ち込み料】、これがあるので気を付けないといけません。

レンタルにするかオーダーメイドにするかはどこで決める?

結局はやはりオーダーメイドで衣装を作られる方は自分の着るものを自分で決めたいという方が多いと思います。

なによりも他の人が何回も着たサイズの合わない借り物で過ごすのか、自分でこだわった衣装にするのか。

私達専門店からすると、出来れば自分で決めた衣装に手結び蝶ネクタイを締めて人生の節目を迎えて貰いたいものですね。

きっとその後の思い出に残る事と思います♪

 

タキシードについてご質問のある方はLINE@にて相談を受け付けています。ご予約もこちらから!!

友だち追加

 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • オーダースーツ・オーダータキシードは『俺のTailor』で。

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • あなたの自宅やオフィスに出張致します。

この記事を書いたのは「倉持悠也」

筆者「倉持悠也」について

倉持悠也プロフィール

倉持悠也をSNSでフォローするならこちら

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
店主 倉持悠也

大学卒業後勤めた会社で上場、倒産、新会社の立ち上げという激流に流されたTwenties。

自ら城を築くべく、「俺のTailor」を立ち上げる。

しかし、経営者の道のりこそ激流だと気付いたRecentry。

趣味はサーフィン、出来れば南の島で時の流れに身を任せたい。

詳細プロフィールを見る

倉持悠也に仕事を依頼・相談する

  • ビジネスマンの為のオーダースーツは『俺のTailor』で。

  • 最高の1日は『俺のTailor』のオーダータキシードで。

筆者について

倉持悠也プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
店主 倉持悠也

倉持悠也をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

カジュアル

レッドのオーバーチェックが印象的なオーダージャケット

カジュアル

ウインドペンのデザインに注目のオーダージャケット

仕立て屋の提案

段返り三つボタンジャケットのクリーニングの出し方

カジュアル

ハリソンズ「ムーンビーム」を使用したカジュアルジャケット

カジュアル

深みのあるガンクラブチェックのジャケット

スーツ

ブリティッシュテイスト漂うスリーピーススタイル

ウエディングの新着記事

ウエディング

新年明けましておめでとうございます。

ウエディング

前カットの広いロングタキシードを仕立てる

ウエディング

グレーのフェイズ2タキシードを仕立てる

ウエディング

アリストンのペイズリーのシルク生地で仕立てるタキシード

ウエディング

PayPay100億円あげちゃうキャンペーン×俺のTailor

ウエディング

シャツブランド【トーマスメイソン】オーダーシャツフェア

ブログ全体の人気記事

紳士服にまつわる用語集

秋冬生地の定番「フランネル」「サキソニー」「メルトン」「ツイード…

雑談

オーダースーツ店の店員がZOZOSUITのビジネススーツをオーダ…

仕立て屋の提案

スーツが破れた時の対処方は??仕立て屋ならではの技術「かけはぎ」

紳士服にまつわる用語集

『総裏』か『背抜き』か

紳士服にまつわる用語集

生地の目付について

生地ブランド

天然素材にこだわり抜いたイタリア「トラバルド・トーニャ」

  • 出張販売致します。


▲最上部へ