|埼玉県川越市|オーダースーツ専門店|ビジネス・オフタイム・タキシード・シューズ・コート etc.|

当ブログについて

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら


スーツ

-

ビジネスウェアを必要とする多くのビジネスマンや経営者、起業家、ビジネスに成果を求める人。

あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない実用的な服「リアルクローズ」を、俺のTailorは提案いたします。

この記事は「スーツ」カテゴリーの記事

2020/06/06

スーツ

Post Title

ゼニアの盛夏用スーツで乗り切る夏のビジネスシーン

俺のTailor埼玉県川越市のオーダーメイド専門店『俺のTailor』です。あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない”リアルクローズ”をお届けいたします。 スーツだけじゃなく、シューズや新郎衣装等も取り扱っております。

ゼニアの盛夏用スーツで乗り切る夏のビジネスシーン

スーツは本来、気温や天気、シーズンによって、生地を考えられており、その都度最適な装いをするのが、スーツ本来の正しい着こなしです。

日本には四季があるので、そんな生地の変化も楽しむことができます。

ノーネクタイ、シャツ一枚での出勤のビジネスマンの方が増えましたが、要所要所でスーツが必要になる場面も意外と多いとも伺います。

そんな時オーダーいただくのが、暑さの厳しい夏のために必要な、盛夏用のビジネススーツです。

夏用のスーツのための生地の種類

盛夏用のスーツのために、各ブランドが織り方や素材を考え、工夫し、より冷涼感を感じれる快適な生地を生み出しています。

平織りで織られた生地

まず夏用のスーツ生地として使用されるのが「平織り」

反対に秋冬やオールシーズンの生地として使用されるのは「綾織り」が一般的です。

スーツの生地は織物で、縦糸をおき、横糸を通していくことで作られます。

平織りは、縦糸と横糸を交互に交差して織られています。

縦と横の交差が多いので、もっとも強度があり、夏素材やシャツに使われる薄手の生地に多く使われます。

交差が多いことにより、縦横それぞれの糸が反発し、隙間ができます。

そのため、通気性が高まり夏用の素材として最適な織り方とされています。

織り方のイメージ(平織)

hira2

強撚糸で織られた生地

縦糸と横糸の糸自体を強く撚ってある(ねじりを加えてある)生地のことを「強撚糸」といいます。

撚る回数を多くしたり、撚る糸自体を太いものなどを使用すると、強度が増すのはもちろん、平織りにした時により通気性がよく仕立て上がります。

ハリがあるので、肌に張り付きづらく、汗でベタベタする夏の時期に最適です。

異素材を配合して織られた生地

他には、冷涼感を高める素材をブレンドして織られる生地があります。

夏の代表的な素材が「モヘア」「リネン」など。

これをスーツの定番の素材「ウール」にブレンドして織られます。

ウール(羊の毛)はクリンプといい、糸が縮れており、このクリンプが保温性や吸湿性、断熱性、伸縮性などの機能を生みます。

対してモヘア(ヤギの毛)やリネン(麻)はウールに比べ、糸が直線的です。

このことにより、通気性がよく、おまけに光沢感が増します。

ウールとモヘアをブレンドして生地が作られることにより、通気性がよく冷涼感に優れた生地が生まれます。

ゼニアのクールエフェクト

今回仕立てていただいたのも盛夏用のビジネススーツ。

ゼニアの盛夏用生地「クールエフェクト」で仕立てていただいております。

平織り、強撚糸で仕立てられておりますが、ウール100%です。

スーパー130sほどの細く、軽さのあるウールを使用することにより、ウールの吸湿性や放湿性、通気性などの機能性を上手く機能させ、さらに冷涼感も兼ねた生地を展開しています。

さらにクールエフェクトは、生地の染めと仕上げの段階で、太陽光を反射させるトリートメント加工を施し、生地の表面温度を10度低く抑えることができます。

これはクールエフェクト加工と呼ばれ、クールエフェクトの生地の最大の特徴です。

トリートメント加工をしたにもかかわらず、見た目と肌触りはゼニアの最高級の品質が見られます。

まさに夏の最高級生地の1つなのではないでしょうか?

夏もジャケットを着用する場面が多いという方も、スラックスのみでも暑い、、、という方も、信頼のあるゼニアの盛夏用の生地、クールエフェクトを試して見てはいかがでしょうか?

ゼニア、クールエフェクトで仕立てるスーツについて、スタイリング、コーディネートについて気になる方は、LINE@にて相談を受け付けています。ご予約もこちらから!!

友だち追加

 

 

 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • オーダースーツ・オーダータキシードは『俺のTailor』で。

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • あなたの自宅やオフィスに出張致します。

この記事を書いたのは「木村駿平」

筆者「木村駿平」について

木村駿平プロフィール

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

某ファッション学校にて、レディースオートクチュールのパターン作成、縫製を専攻。

卒業後、「俺のTailor」に入社。

奥深い紳士服の世界に刺激を受けながら、日々勉強中。

趣味はワークアウト。自分のオーダースーツが着れなくなるほどの体型変化に気がかりながらも
週に3回トレーニングに費やす。サプリメント中毒者。

詳細プロフィールを見る

木村駿平に仕事を依頼・相談する

  • ビジネスマンの為のオーダースーツは『俺のTailor』で。

  • ネクタイ・小物はオンラインでも購入可

  • 最高の1日は『俺のTailor』のオーダータキシードで。

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

カジュアル

ネイビーのキャバリーツイルで仕立てるブリティッシュスリーピース …

コート

オーダーコートはどんな生地で仕立てるのが正解??

スーツ

サヴィルクリフォードの艶あるイギリス生地で仕立てるスリーピース

スーツ

襟の幅を大きく仕立てたミッドナイトブルーの艶やかなビジネススーツ

カジュアル

特殊な千鳥柄、ブルーとブラウンの配色がトレンドを感じるカジュアル…

スーツ

シンプルなチャコールグレーのスリーピース をLBDの裏地を使用し…

スーツの新着記事

カジュアル

ネイビーのキャバリーツイルで仕立てるブリティッシュスリーピース …

スーツ

サヴィルクリフォードの艶あるイギリス生地で仕立てるスリーピース

スーツ

襟の幅を大きく仕立てたミッドナイトブルーの艶やかなビジネススーツ

スーツ

シンプルなチャコールグレーのスリーピース をLBDの裏地を使用し…

スーツ

カイノックのハリある生地で仕立てるスリーピース

スーツ

フォックスシティの生地で仕立てるブリティッシュビジネススーツ

ブログ全体の人気記事

紳士服にまつわる用語集

秋冬生地の定番「フランネル」「サキソニー」「メルトン」「ツイード…

仕立て屋の提案

ドラマ「SUITS」から学ぶスーツの着こなし

仕立て屋の提案

スーツが破れた時の対処方は??仕立て屋ならではの技術「かけはぎ」

スタイリングテクニック

【マッチョのスーツの選び方】筋トレをされる方のスーツについて

カジュアル

スーツジャケットの適切な長さ・着丈について考える

雑談

オーダースーツ店の店員がZOZOSUITのビジネススーツをオーダ…

  • 出張販売致します。


▲最上部へ