|埼玉県川越市|オーダースーツ専門店|ビジネス・オフタイム・タキシード・シューズ・コート etc.|

当ブログについて

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら


仕立て屋の提案

-

洋服において、男性の選択肢は狭いと言われます。

しかしだからこそ奥深いと考え、私達は着手であるお客様のパーソナリティを最大限に引き出す一着を仕立てる事に集中します。

かつて人々を魅了する数々のアートを生んだミラノ郊外の小さな町『ORENO』の様に、お客様にとっての唯一無二の存在になれる事を祈って。

この記事は「仕立て屋の提案」カテゴリーの記事

Post Title

ウール100%で暑くありませんか?

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

俺のTailor埼玉県川越市のオーダーメイド専門店『俺のTailor』です。あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない”リアルクローズ”をお届けいたします。 スーツだけじゃなく、シューズや新郎衣装等も取り扱っております。

ウール100%で暑くありませんか?

夏用のスーツ生地を選んでいる時、お客様からこんなご質問をいただきました。

お客様ウール100%の生地?これって夏暑くないの?

ウールというとマフラーやコート。

暖かいというイメージは多くの方が持っているのではないでしょうか。

夏生地で見られる素材ではモヘヤや麻などもありますが、基本的にはウール100%のスーツ生地がほとんどです。

春夏の定番「ホップサック」「モヘア」「リネン」「トロピカル」を知る | 俺のTailor(俺のテイラー)
春夏の定番「ホップサック」「モヘア」「リネン」「トロピカル」を知る オーダースーツは国内縫製の場合、ほとんどがオーダーいただいてから一ヶ月以上かかってしまいます。そんなオーダーメイドの特性上、次のシーズンの生地は、早めに …

 

まずウールの特性をおさらいしていきましょう。

ウールの特性

保温性に優れている

ウール(羊の毛)なので、繊維の縮れ(ちぢれ)があります。

この縮れによって含まれた空気により、快適を保ちます。

熱伝導率が低い

ウールは熱伝導率が低いため、繊維の縮れの中に含んだ空気の温度を保ってくれます。

冬寒い時は外気の寒さを、夏暑い時は外気の暑さをシャットアウトしてくれます。

夏涼しく、冬は暖かいウールの特徴は熱伝導率のおかげでもあります。

吸湿・放湿に優れている

さらにウールは汗などの水分の吸湿に優れています。

吸湿した汗はウールの優れた放湿性により、すぐに発散されます。

この性質により、夏暑い時にスーツを着ながら汗をかいても、ジメジメせずに快適に過ごせるということです。

ちなみに、コットンやポリエステルと比べるとウールは、コットンの2倍、ポリエステルとではなんと40倍ほどの吸湿性があります。

暖かさだけでないウールの特徴

衣服内の温度や湿度を整えてくれ、湿度の高い日本の夏にはうってつけの素材とも言えます。

このような特性からわかるように、ただ暖かいだけがウールの特性ではありません。

夏生地は平織りの生地

さらに、夏の生地の織り方は通気性の良い平織りの生地が多いです。

平織りとは、縦糸と横糸を交互に織っていく織り方。

冬生地などで見る綾織りの生地よりも、隙間ができやすい織り方です。

快適なウールの特性は様々な場面で活躍

昔ヴィンテージの服をコレクションしておりました。

それを集めるバイヤーの方とお話しさせていただいた時、

バイヤーさんヨーロッパなどのヴィンテージの服は、家の壁の中から出てくることがある。断熱材のなかった時代、ウールで仕立てられた服を壁に詰めたんだ。

そんな話を聞きました。

暖かい時は湿度を整え、寒い時は熱を貯めてくれる。

中の環境を整えてくれるウールは、スーツのみならず、家の断熱材としても使用されていたそうです。

他にも、抗菌作用や消臭効果もあるウール。

最新の技術を使い化学繊維など使用した丸洗いできるスーツもいいですが、夏こそウールの機能性の素晴らしさもぜひ知っていただきたいと思いました。

 

スーツ・ジャケパン・タキシード・着こなしについてなど、なんでも。LINE@にて相談を受け付けています。ご予約もこちらから!!

友だち追加

 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • オーダースーツ・オーダータキシードは『俺のTailor』で。

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • あなたの自宅やオフィスに出張致します。

この記事を書いたのは「木村駿平」

筆者「木村駿平」について

木村駿平プロフィール

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

某ファッション学校にて、レディースオートクチュールのパターン作成、縫製を専攻。

卒業後、「俺のTailor」に入社。

奥深い紳士服の世界に刺激を受けながら、日々勉強中。

趣味はワークアウト。自分のオーダースーツが着れなくなるほどの体型変化に気がかりながらも
週に3回トレーニングに費やす。サプリメント中毒者。

詳細プロフィールを見る

木村駿平に仕事を依頼・相談する

  • ビジネスマンの為のオーダースーツは『俺のTailor』で。

  • 最高の1日は『俺のTailor』のオーダータキシードで。

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

スタイリングテクニック

イギリスの名門「ハリソンズ」で仕立てる魅力のオーダースーツ

シューズ

オーダースーツやビジネスカジュアルスタイルに合わせる靴

スーツ

フォックスブラザーズのものつくりに魅せられる

スタイリングテクニック

お客様の展示会に参加、ネクタイのトレンドを調査してきました!

スタイリングテクニック

夏ならではのソラーロの生地で体感する生地を選ぶ楽しみ

カジュアル

夏の印象を決めるオーダーシャツ選びの勧め

仕立て屋の提案雑談の新着記事

スタイリングテクニック

イギリスの名門「ハリソンズ」で仕立てる魅力のオーダースーツ

スタイリングテクニック

夏ならではのソラーロの生地で体感する生地を選ぶ楽しみ

スーツ

【夏生地の定番】モヘア混の生地で仕立てるスーツは涼しいのか?

ウエディング

シャツブランド【トーマスメイソン】オーダーシャツフェア

スタイリングテクニック

【朝の身支度の時短にも!】オーダーネクタイがネクタイの悩みを全て…

仕立て屋の提案

スーツの高級感を演出する光沢を生む4つの要素

ブログ全体の人気記事

紳士服にまつわる用語集

秋冬生地の定番「フランネル」「サキソニー」「メルトン」「ツイード…

雑談

オーダースーツ店の店員がZOZOSUITのビジネススーツをオーダ…

仕立て屋の提案

スーツが破れた時の対処方は??仕立て屋ならではの技術「かけはぎ」

紳士服にまつわる用語集

『総裏』か『背抜き』か

仕立て屋の提案

ドラマ「SUITS」から学ぶスーツの着こなし

紳士服にまつわる用語集

生地の目付について

  • 出張販売致します。


▲最上部へ