|埼玉県川越市|オーダースーツ専門店|ビジネス・オフタイム・タキシード・シューズ・コート etc.|

当ブログについて

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら


カジュアル

-

トレンドに左右されることなく、より個性を引き出すためのジャケット&パンツのスタイル。

ビジネスシーン、オフタイムのコーディネートの幅をより豊かにし、一味違う「オーダーメイド」ならではのサイジングと存在感を演出。

季節ごとに変化する素材を楽しめる、世界各国からセレクトしたファブリックを中心に、 ベーシックでクラシカルな色や柄からクリエイティブで独自性のある生地まで、豊かなコレクションを揃えます。

この記事は「カジュアル」カテゴリーの記事

Post Title

オーダーメイドならではの裏地で個性を演出

俺のTailor埼玉県川越市のオーダーメイド専門店『俺のTailor』です。あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない”リアルクローズ”をお届けいたします。 スーツだけじゃなく、シューズや新郎衣装等も取り扱っております。

オーダーメイドならではの裏地で個性を演出

スーツの裏地というものは、普段既製品などでスーツを購入される方は、気にしたことがないという方も非常に多く、オーダーの過程で裏地を選んでいただくと、その豊富な種類に驚いていただくことが多いです。

生地やブランド、素材などはスーツを作る非常に重要な要素ですが、どんなスーツにも必ずついている(アンコンなどの使用は別として)ということを考えると、裏地も非常に重要な部分なのではないでしょうか?

個性的な裏地を用いたオーダーメイド

裏地の素材の違い

以上ご紹介したようなスーツでは、主に「デザイン」が重視の裏地を用いています。

このような種類の裏地を使うことによって変わる部分では、お作りいただいた形の「モチベーション」を上げてくれるような、そんなフィーリングの要素が強いかもしれません。

主にリアブラウンダンスフォードというイギリスの裏地ブランドの生地を使用していただいています。

スーツの機能的な「快適性」や「着心地のよさ」を考えると裏地の素材を考えるといいかもしれません。

裏地に使用される素材「ポリエステル」「キュプラ」

スーツの裏地に使用される素材は主に「ポリエステル」と「キュプラ」があります。

ポリエステルの裏地

擦れなどによる摩擦への耐久性、シワになりにくさ、クリーニングへのしやすさなどに置いて優れています。

「キュプラ」に比べると吸湿性がやや弱く、汗をかきやすい方などはムレやすくなります。

キュプラの裏地

日本では、ベンベルグなどとも呼ばれ、高級な裏地として扱われています。

吸湿性が高く、静電気のおきづらい繊維です。

一本一本の繊維が細いので、光沢が強く、よく滑り、着心地をよくしてくれます。

オーダーメイドならではの裏地を考えるということ

表のスーツ生地ばかりに注目されることが多いですが、実際に裏地の方が、肌に近く、より快適な素材を選ぶことも、着心地の良くサイズ感が合っているオーダーメイドスーツを作ることにおいて、非常に重要です。

機能性だけでなく、デザインにも富んだ裏地を多数ご用意しております。

気分やモチベーションを変えるという意味でも、いいかもしれません。

オーダーする際には、裏地を気にして選んでみてください。

裏地、オーダースーツについてきになる方は、LINE@にて相談を受け付けています。ご予約もこちらから!!

友だち追加

 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • オーダースーツ・オーダータキシードは『俺のTailor』で。

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • あなたの自宅やオフィスに出張致します。

この記事を書いたのは「木村駿平」

筆者「木村駿平」について

木村駿平プロフィール

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

某ファッション学校にて、レディースオートクチュールのパターン作成、縫製を専攻。

卒業後、「俺のTailor」に入社。

奥深い紳士服の世界に刺激を受けながら、日々勉強中。

趣味はワークアウト。自分のオーダースーツが着れなくなるほどの体型変化に気がかりながらも
週に3回トレーニングに費やす。サプリメント中毒者。

詳細プロフィールを見る

木村駿平に仕事を依頼・相談する

  • ビジネスマンの為のオーダースーツは『俺のTailor』で。

  • ネクタイ・小物はオンラインでも購入可

  • 最高の1日は『俺のTailor』のオーダータキシードで。

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

生地ブランド

アイルランドのドネガルツイード「MAGEE(マギー)」

生地ブランド

スコットランドの名門「Kynoch カイノック」

スーツ

フォックスブラザーズの限定生地「ディレクターズカット」

生地ブランド

高い機能性と洗練されたスタイルが特徴【DRAGO ドラゴ】

生地ブランド

伝統的な英国生地の「ジョンフォスター」

生地ブランド

世界三大織元 最高級ウールを生み出す「ロロピアーナ」

カジュアルスタイリングテクニックスーツの新着記事

カジュアル

ウールシルクのロロピアーナのジャケット生地で仕立てるサマーカジュ…

カジュアル

三者混のクオリティが今の気分「フェルラ」で作るカジュアルジャケッ…

ウエディング

ALBENI1905(アルベニ1905)のビジネスネクタイ

カジュアル

ニットルックのジャケット生地で仕立てるオンオフ兼用のカジュアルジ…

カジュアル

【限定3色入荷】カシミア混のコットンで仕立てるカジュアルウェアの…

カジュアル

ベスト(ジレ)のご提案の中で改めて気づく事

ブログ全体の人気記事

紳士服にまつわる用語集

秋冬生地の定番「フランネル」「サキソニー」「メルトン」「ツイード…

仕立て屋の提案

ドラマ「SUITS」から学ぶスーツの着こなし

仕立て屋の提案

スーツが破れた時の対処方は??仕立て屋ならではの技術「かけはぎ」

スタイリングテクニック

【マッチョのスーツの選び方】筋トレをされる方のスーツについて

雑談

オーダースーツ店の店員がZOZOSUITのビジネススーツをオーダ…

カジュアル

スーツジャケットの適切な長さ・着丈について考える

  • 出張販売致します。


▲最上部へ