|埼玉県川越市|オーダースーツ専門店|ビジネス・オフタイム・タキシード・シューズ・コート etc.|

当ブログについて

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら


シューズ

-

洋服において、男性の選択肢は狭いと言われます。

しかしだからこそ奥深いと考え、私達は着手であるお客様のパーソナリティを最大限に引き出す一着を仕立てる事に集中します。

かつて人々を魅了する数々のアートを生んだミラノ郊外の小さな町『ORENO』の様に、お客様にとっての唯一無二の存在になれる事を祈って。

この記事は「シューズ」カテゴリーの記事

Post Title

NO BROWN in town?革靴の色の選び方

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

俺のTailor埼玉県川越市のオーダーメイド専門店『俺のTailor』です。あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない”リアルクローズ”をお届けいたします。 スーツだけじゃなく、シューズや新郎衣装等も取り扱っております。

 

サムネイル

NO BROWN in town?革靴の色の選び方

イギリスの古い言い伝えに「No brown in town」というものがあるのをご存知でしょうか。

「街ではスーツに茶色の靴は合わせない」

ロンドンの金融街を支配した、所謂「ジェントルマン階級」となる特権階級が作り出した掟のような言葉です。

これは、今のロンドンでは普通に茶色の靴を履いているビジネスマンが見られることからもわかるように、今では少し古い考え方なのかもしれません。

しかし、掟を作ってまで身だしなみに気を使うのは、オフタイムでは「ジャージ&サンダル」で外出してしまうこともある私にとって、見習いたいものです。

llonn

革靴の色

さて、当店の靴のオーダーも定着し、リピートしてくださる方や、同じ型を色違いでオーダーしてくださるお客様もいらっしゃいます。革靴の色で悩むのが、

  • 「ブラック」か「ブラウン」のどちらにするか

というもの。ブラックはよりドレッシーでいてフォーマル。

ブラウンの方はややカジュアルな印象があるように思えます。

Leather-shoes-care-1170x562

ブラウンの靴に合わせるべきスーツ

ブラウンの靴で一般的によく言われるのが、ブラックスーツにブラウンの靴を合わせない方がいいとうことです。

参考になるのが、こちらの画像。

靴2

 

ブラウンの靴はコーディネートの色にメリハリをつけ、明るさで印象を変える時に、茶色の革靴が活躍します。

足元のスーツと靴のコントラスト(明暗)をつけるというコーディネートのテクニックです。

つまり、明るい茶色の革靴の場合、暗めのスーツを。暗い茶色の革靴の場合、明るいスーツを合わせるといいです。

茶色の靴は、グレーやブルー、特にネイビーのスーツとの相性がいいので、コーディネートを考える時に覚えておくといいかもしれません。

ブラックの靴に合わせるべきスーツ

ブラックの靴は、ブラウンの靴に比べ、ファッション的な要素において劣るかもしれませんが、そのぶんドレッシーであり格式の高い装いを追求できます。

フォーマルな場面ではぜひ黒の革靴を履いていくのがいいでしょう。

当店のオーダーメイドシューズについてはこちら

オーダーメイドで味わう「グッドイヤーウェルト製法」 | 俺のTailor(俺のテイラー)
グッドイヤーウェルト製法とは グッドイヤーウェルト製法と聞いてピンときた方、、靴好きですね!! 革靴の製法の一つで「グッドイヤーウェルト製法」というものがあります。ハンドソーン・ウェルテッドと呼ばれる手縫いの製法を元に、 …

ところで、ついでに、、、

ブラックorブラウンというと、私の好きなビールに共通します。

ブラックのビール、「黒ビール」はみなさまご存知だと思いますが、ブラウンビールというのも存在します。

いつも飲むのに迷っていたのが、黒ビール「ギネス」か個人的に好きだった「ブラウンビール」ということでした。

特に好きなブラウンビールは「モアネットブラウン」というもの。

写真は330mlですが大瓶750mlのものがとてつもなく好きで毎日のように飲んでいました(当時日本で一番モアネットブラウンを飲んでいたんじゃないかな、、)。

アルコール度数8.5%。香ばしいモルトのローストの香りから入り、あずきのような優しい甘みを感じた後に、しっかりとしたホップの苦味。

この寒い時期に飲むのには最高に心地よいです。

どこかで見つけたら、オススメですのでぜひ飲んで見てください。

51Y6xUop9PL._SX342_

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • オーダースーツ・オーダータキシードは『俺のTailor』で。

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • あなたの自宅やオフィスに出張致します。

この記事を書いたのは「木村駿平」

筆者「木村駿平」について

木村駿平プロフィール

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

某ファッション学校にて、レディースオートクチュールのパターン作成、縫製を専攻。

卒業後、「俺のTailor」に入社。

奥深い紳士服の世界に刺激を受けながら、日々勉強中。

趣味はワークアウト。自分のオーダースーツが着れなくなるほどの体型変化に気がかりながらも
週に3回トレーニングに費やす。サプリメント中毒者。

詳細プロフィールを見る

木村駿平に仕事を依頼・相談する

  • ビジネスマンの為のオーダースーツは『俺のTailor』で。

  • 最高の1日は『俺のTailor』のオーダータキシードで。

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

川越グルメ・見所

遠方からのお客様へ川越グルメ・見所ガイド【乾物 轟屋(とどろきや…

生地ブランド

フォックスブラザーズ「FOX TWEED(フォックスツイード)」

生地ブランド

一流ブランドも愛する生地「MARLING & EVANS(マーリ…

ニュース

2019AW 俺のTailor オーダーシャツフェア

生地ブランド

ロンドン発の斬新なツイード「DASHING TWEEDS(ダッシ…

生地ブランド

紳士服地の最高峰「ERMENEGILDO ZEGNA ELECT…

シューズスタイリングテクニック仕立て屋の提案の新着記事

シューズ

オーダースーツやビジネスカジュアルスタイルに合わせる靴

シューズ

アノネイで仕立てるシングルモンクのオーダーシューズ

シューズ

ワインレッドのアノネイの革で仕立てるウイングチップ

シューズ

シューズの仕立て屋が実践する革靴のケア方法

シューズ

スエード素材で作るカジュアルローファー

シューズ

ストレートチップのシューズを仕立てる

ブログ全体の人気記事

紳士服にまつわる用語集

秋冬生地の定番「フランネル」「サキソニー」「メルトン」「ツイード…

雑談

オーダースーツ店の店員がZOZOSUITのビジネススーツをオーダ…

仕立て屋の提案

スーツが破れた時の対処方は??仕立て屋ならではの技術「かけはぎ」

仕立て屋の提案

ドラマ「SUITS」から学ぶスーツの着こなし

紳士服にまつわる用語集

生地の目付について

紳士服にまつわる用語集

『総裏』か『背抜き』か

  • 出張販売致します。


▲最上部へ