|埼玉県川越市|オーダースーツ専門店|ビジネス・オフタイム・タキシード・シューズ・コート etc.|

当ブログについて

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら


スーツ

-

ビジネスウェアを必要とする多くのビジネスマンや経営者、起業家、ビジネスに成果を求める人。

あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない実用的な服「リアルクローズ」を、俺のTailorは提案いたします。

この記事は「スーツ」カテゴリーの記事

2018/09/04

スーツ

Post Title

ハリソンズの夏生地で作るビジネススーツ

俺のTailor埼玉県川越市のオーダーメイド専門店『俺のTailor』です。あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない”リアルクローズ”をお届けいたします。 スーツだけじゃなく、シューズや新郎衣装等も取り扱っております。

ハリソンズの夏生地で作るビジネススーツ

夏生地で作るスーツの納品も、そろそろ終盤でしょうか。

まだまだ暑い日はありそうですが、そろそろ早くも秋冬生地にて仕立てたスーツの納品が近づいております。

さて、今回の納品はイギリスの名門、ハリソンズの夏生地コレクション、レクイエムの生地を使用しました。

レクイエムの最大の特徴は、縦横双糸ということ。

縦糸と横糸を織り合わせながら作る生地ですが、夏生地で使われる糸というのは、縦横単子という一本の糸を使用したもの。

できるだけ軽く、通気性の良いものが涼しいという夏生地ならではのクオリティです。

一方レクイエムの縦横双糸というのは、二本の糸をより合わせて作られた糸を縦横使用するのですが、縦横単糸の生地と同じ通気性、重さに仕上がっています。

ハリソンズの技術を持ってこその唯一無二のクオリティは、この夏、スーツはもちろん、パンツ単品でのオーダーも多くいただきました。

ブルーとグレーを混ぜた様な絶妙な色合い。人気の高かった生地です。

シワの回復も早く、何より夏生地にあまりないような光沢感もあります。

縦横双糸の耐久性も味わえる素晴らしい生地。

来年の夏のビジネススタイルローテーションにぜひ!

 

 

 

ハリソンズのレクイエムについてご質問のある方はLINE@にて相談を受け付けています。ご予約もこちらから!!

友だち追加

 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • オーダースーツ・オーダータキシードは『俺のTailor』で。

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • あなたの自宅やオフィスに出張致します。(一時停止中)

この記事を書いたのは「木村駿平」

筆者「木村駿平」について

木村駿平プロフィール

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

某ファッション学校にて、レディースオートクチュールのパターン作成、縫製を専攻。

卒業後、「俺のTailor」に入社。

奥深い紳士服の世界に刺激を受けながら、日々勉強中。

趣味はワークアウト。自分のオーダースーツが着れなくなるほどの体型変化に気がかりながらも
週に3回トレーニングに費やす。サプリメント中毒者。

詳細プロフィールを見る

木村駿平に仕事を依頼・相談する

  • ビジネスマンの為のオーダースーツは『俺のTailor』で。

  • ネクタイ・小物はオンラインでも購入可

  • 最高の1日は『俺のTailor』のオーダータキシードで。

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

スーツ

こちらも是非!レディーススーツをリニューアルしました♪

未分類

2022-2023年秋冬シーズンがいよいよ始まります♪

ニュース

キックボクシング世界チャンピオン【瀧澤博人】選手とスポンサー契約…

ニュース

今季はカジュアルも拡大!春のオーダーシャツ感謝祭始まります♫

生地ブランド

伝統的なものづくり×最新のデザイン【サヴィルクリフォード】

生地ブランド

信頼たる英国の老舗ブランド【ウィリアム・ハルステッド】

スーツの新着記事

スーツ

こちらも是非!レディーススーツをリニューアルしました♪

スーツ

元大関・豪栄道関の断髪式にて当店のスーツをご着用頂きました♪

スーツ

今こそ追求心溢れる自分だけのオリジナルオーダーをしよう♪

スーツ

指揮者の動きに合わせて仕立てるマオカラーのオーダースーツ

スーツ

シンプルに素材の良さを感じる【葛利毛織・DOMINX】

スーツ

《上質感》が魅力、英国生地マーリン&エヴァンスで仕立てるオーダー…

ブログ全体の人気記事

紳士服にまつわる用語集

秋冬生地の定番「フランネル」「サキソニー」「メルトン」「ツイード…

スーツ

スーツが変色してしまう理由

紳士服にまつわる用語集

梳毛と紡毛の違いと特徴

スタイリングテクニック

スーツの着こなしをダサくする7つの理由とは?仕立て屋が解説!

仕立て屋の提案

スーツが破れた時の対処方は??仕立て屋ならではの技術「かけはぎ」

スタイリングテクニック

仕立て屋のネクタイの結び方

  • 出張販売致します。


▲最上部へ