|埼玉県川越市|オーダースーツ専門店|ビジネス・オフタイム・タキシード・シューズ・コート etc.|

当ブログについて

筆者について

倉持悠也プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
店主 倉持悠也

倉持悠也をSNSでフォローするならこちら


ウエディング

-

人生最良の1日をオーダーメイドの自分達らしい装いで過ごす。

何年経って写真を見返しても、必ず「仕立てて良かったね」と想える一着を提供します。

この記事は「ウエディング」カテゴリーの記事

Post Title

【最新版】第60回グラミー賞のスーツスタイル

俺のTailor埼玉県川越市のオーダーメイド専門店『俺のTailor』です。あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない”リアルクローズ”をお届けいたします。 スーツだけじゃなく、シューズや新郎衣装等も取り扱っております。

スクリーンショット 2018-01-29 17.09.06

 

第60回グラミー賞

 

2018年の今年で第60回目となる音楽の祭典、【グラミー賞】のメンズファッションをお届け致します♪

 

賞ではブルーノ・マーズやラップ部門のケンドリック・ラマーが注目を浴びた今回、レッドカーペットでスター達がどんな姿を見せたか気になる方も多いですよね?

 

音楽とファッションの関係性は切っても切れないもの。アーティスト達の趣向を凝らしたファッションを是非ご覧下さい。

 

スクリーンショット 2018-01-29 16.23.48

サム・スミス

メンズファッション部門でもVouge等で良くも悪くも話題になっていたこのダブルのスーツは当店でもご注文の多いCerruti(チェルッティ)のもの。中に着たTシャツかニットなのか分かりませんが、靴も合わせて個性的なコーディネイト。

 

スクリーンショット 2018-01-29 15.19.12

ドナルド・グローヴァー

エルメネジルド・ゼニアのショールカラーの白タキシード。素材はシルクでしょうか。シャツや蝶ネクタイまで白で統一し、靴は黒のトッズのローファーでした。

 

スクリーンショット 2018-01-29 15.16.06

ジョン・レジェンド

ミッドナイトブルーのダブルのタキシード。バーバリーのものですが、ショート丈でタイトです。

 

スクリーンショット 2018-01-29 16.23.01

ベン・プラット

一番個性的なスーツを着ていたのがこのベン・プラット。ヴァレンティノのものですが、ピークドラペルに3つボタンというクセが強めのスーツにベルベットのタッセルローファーでドレスアップというスタイル。

 

スクリーンショット 2018-01-29 15.15.04

ゼイン・マリク(元ワン・ダイレクション)

さすがはロンドンを代表するアーティスト、Savilerowの老舗Richard James監修のスーツだそう。まだまだ寒いNYの季節感に合った起毛感のある藤色のスーツ、迷彩柄のソックスとペニーローファーが◎ですね。

 

スクリーンショット 2018-01-29 15.21.10

ザ・チェインスモーカーズ

モノトーンで統一した彼らのタキシードはヴァレンティノのもの。よくみるとアレックスの方は側章も白になっていて面白いスタイルです。

 

スクリーンショット 2018-01-29 15.24.23

トレバー・ノア

ドルチェ&ガッバーナのタキシードにクリスチャン・ルブタンのパテントシューズ。ブラックのシャツにノータイ。

 

スクリーンショット 2018-01-29 15.16.27

 

DJキャレド

息子のアサド君と合わせた赤のベルベットの上下、ブリンブリンなアクセサリーと主張を強く出したヒップホップなスタイルですね。

 

スクリーンショット 2018-01-29 15.22.54

 

Ryan Seacrest

一番アダルトな雰囲気だったのがこちらのRyan Seacrest。花柄のショールカラーのジャケットに濃紺のパンツを合わせた甘い大人のスタイル、女子ウケが良さそう。

 

スクリーンショット 2018-02-01 17.02.12

 

Victor Cruz

最後に個人的に一番気に入っているのがこのブラウンのショールカラーのタキシード。さすがはISAIAが手がけたものでスーツスタイルを良く分かっていらっしゃる。笑 季節感とトレンド、ゴールドの時計も含めてトータルコーディネイトもバッチリでした。

とめ

数あるセレモニーの中でも幅広いスタイルが見られるこのグラミー賞は自由度の高いPartyスタイルのスーツを考えるのには最高の教科書ではないでしょうか。

 

ちょっとどうなの?っていうスタイルも含めて参考になるのが面白いですね。

 

蝶ネクタイに合わせるシャツがウィングカラーじゃなかったり(調べたら多分一人も今回いなかったですね、みんなワイド。)正統派のブラックタキシードにチェンジポケット合わせちゃうんですね。とかTailorさん的にも刺激的なコーディネイトも沢山でした。

 

外編

スクリーンショット 2018-01-29 15.20.20

ジャネール・モネイ

レディース部門で衝撃だったのがこちらのジャネール・モネイ。なかなかお目にかかれないレディースタキシード。さすがはドルチェ&ガッバーナ。いつかレディースタキシードでこんなのやってみたい。

 

 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • オーダースーツ・オーダータキシードは『俺のTailor』で。

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • あなたの自宅やオフィスに出張致します。

この記事を書いたのは「倉持悠也」

筆者「倉持悠也」について

倉持悠也プロフィール

倉持悠也をSNSでフォローするならこちら

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
店主 倉持悠也

大学卒業後勤めた会社で上場、倒産、新会社の立ち上げという激流に流されたTwenties。

自ら城を築くべく、「俺のTailor」を立ち上げる。

しかし、経営者の道のりこそ激流だと気付いたRecentry。

趣味はサーフィン、出来れば南の島で時の流れに身を任せたい。

詳細プロフィールを見る

倉持悠也に仕事を依頼・相談する

  • ビジネスマンの為のオーダースーツは『俺のTailor』で。

  • ネクタイ・小物はオンラインでも購入可

  • 最高の1日は『俺のTailor』のオーダータキシードで。

筆者について

倉持悠也プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
店主 倉持悠也

倉持悠也をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

コート

本格的な寒さに向け、コートのオーダーメイド

カジュアル

秋冬シーズンは「重い」生地でオーダー

コート

アリストンのピュアカシミアで仕立てる最高級のチェスターコート

スタイリングテクニック

布の重さを考えるオーダー

カジュアル

スーツ・ジャケットにおいて季節ごとに変わる素材の違い【春夏編】

ニュース

オーダーTシャツは来春から販売開始予定♪

ウエディングスーツ雑談の新着記事

ウエディング

カジュアルウエディングの衣装を仕立てる

ウエディング

モヘア&ウールの生地で仕立てるフェイズ2タキシード(挙式後スーツ…

ウエディング

デルフィノ ドルチェビータで仕立てるウール&シルクのタキシード

ウエディング

織り柄が華やかなナポリの生地にてショールタキシードの仕立て

ウエディング

最高級生地で仕立てる王道タキシードの仕立て

ウエディング

レダ、マイヨールで仕立てるブルーのフェイズ2タキシード

ブログ全体の人気記事

紳士服にまつわる用語集

秋冬生地の定番「フランネル」「サキソニー」「メルトン」「ツイード…

仕立て屋の提案

ドラマ「SUITS」から学ぶスーツの着こなし

仕立て屋の提案

スーツが破れた時の対処方は??仕立て屋ならではの技術「かけはぎ」

スタイリングテクニック

【マッチョのスーツの選び方】筋トレをされる方のスーツについて

雑談

オーダースーツ店の店員がZOZOSUITのビジネススーツをオーダ…

仕立て屋の提案

ウール100%で暑くありませんか?

  • 出張販売致します。


▲最上部へ