|埼玉県川越市|オーダースーツ専門店|ビジネス・オフタイム・タキシード・シューズ・コート etc.|

当ブログについて

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら


カジュアル

-

トレンドに左右されることなく、より個性を引き出すためのジャケット&パンツのスタイル。

ビジネスシーン、オフタイムのコーディネートの幅をより豊かにし、一味違う「オーダーメイド」ならではのサイジングと存在感を演出。

季節ごとに変化する素材を楽しめる、世界各国からセレクトしたファブリックを中心に、 ベーシックでクラシカルな色や柄からクリエイティブで独自性のある生地まで、豊かなコレクションを揃えます。

この記事は「カジュアル」カテゴリーの記事

Post Title

ブランドシャツ生地で仕立てるオーダーシャツ

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

俺のTailor埼玉県川越市のオーダーメイド専門店『俺のTailor』です。あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない”リアルクローズ”をお届けいたします。 スーツだけじゃなく、シューズや新郎衣装等も取り扱っております。

ブランドシャツ生地で仕立てるオーダーシャツ

オーダーシャツで使用していただける生地は、今年からブランド生地の取り扱いを始め、多くの方にオーダーいただいています。

最近オーダーいただいたシャツをご紹介させていただければと思います。

多くのブランドのシャツ生地も手がけるポルトガルのブランド「ソメロス」のフランネルシャツ。いわゆるネルシャツです。16000円+tax

イタリアを代表するシャツブランド、アルビニのエッジの効いたシャツ生地。フラワー柄の白と合わせるようにクレリック仕様をおすすめさせていただきました。16000円+tax

国産生地のブラックに白のドットのデザインの生地。意外にもドットって探すと丁度良いデザインのものがないんですよね。10000円+tax

ソメロスのサイバーな雰囲気漂うデザイン。オシャレな総柄をお探しの方は、ブランド生地がお勧めです。16000円+tax

いくつ持っていても困らない白地にブラックのストライプ。ストライプの幅が絶妙です。16000円+tax

歴史のあるイタリアのシャツブランド、レジウノ。老舗ブランドらしい普遍性のないデザインに、イタリアらしい色味のスパイスがビジネスシーンには丁度いいです。16000円+tax

国産の織り柄シリーズ。ポップなドクロ柄にドット。遊びごころは忘れたくありませんね。10000円+tax

こちらも国産織り柄シリーズ。今期は、スーツ、シャツ共にエッジの効いた織り柄が人気でした。10000円+tax

ドビー織りの光沢感を存分に表現した国産の織り柄シリーズ人気の一枚。10000円+tax

アルビニのストライプ。サックスブルーにややパープルを入れらような、オシャレかつ扱いやすい雰囲気。これも何着でも欲しい。。。16000円+tax

ヨーロッパらしい色使いですが、ジャケパンなどのカジュアルシーンではマストな4色使いのストライプ。夏はもちろん、冬でも問題なく着用できるデザインが嬉しいです。16000円+tax

アルビニの定番柄。繊細な格子によるデザインは、ビジネスシーンでの品格を演出します。16000円+tax

 

その日の気分によって、変えていただけるようなデザインの幅広さがシャツにはあります。特にブランド生地には、色味や柄などが特徴的。

国産の生地にも、定番から変わり種まで、様々なデザインを用意しています。

スーツのオーダー時や納品時にご一緒にいかがでしょうか?

 

トーマスメイソンオーダーシャツフェア

トーマスメイソンのオーダーシャツフェアも開催しております。

この機会にぜひご検討くださいませ。

 

ブランドシャツ生地、オーダーシャツにご質問のある方はLINE@にて相談を受け付けています。ご予約もこちらから!!

友だち追加

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • オーダースーツ・オーダータキシードは『俺のTailor』で。

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • あなたの自宅やオフィスに出張致します。

この記事を書いたのは「木村駿平」

筆者「木村駿平」について

木村駿平プロフィール

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

某ファッション学校にて、レディースオートクチュールのパターン作成、縫製を専攻。

卒業後、「俺のTailor」に入社。

奥深い紳士服の世界に刺激を受けながら、日々勉強中。

趣味はワークアウト。自分のオーダースーツが着れなくなるほどの体型変化に気がかりながらも
週に3回トレーニングに費やす。サプリメント中毒者。

詳細プロフィールを見る

木村駿平に仕事を依頼・相談する

  • ビジネスマンの為のオーダースーツは『俺のTailor』で。

  • 最高の1日は『俺のTailor』のオーダータキシードで。

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

スタイリングテクニック

【朝の身支度の時短にも!】オーダーネクタイがネクタイの悩みを全て…

仕立て屋の提案

スーツの高級感を演出する光沢を生む4つの要素

スーツ

デルフィノの爽やかな立体感のあるチェックスーツ

生地ブランド

イタリアの老舗ブランド「Tollegno1900(トレーニョ)」

カジュアル

ピークが特徴的なダブルブレストの衣装

スーツ

フォーマルスーツをイタリア生地にて仕立てる

カジュアルスーツの新着記事

カジュアル

ピークが特徴的なダブルブレストの衣装

カジュアル

フェルラの高級なジャケット生地にて装うオフタイム

カジュアル

春夏新作のネクタイ入荷

ウエディング

カジュアルウエディングをイタリア生地にて

カジュアル

ライトグレーのカシミヤコートの裏地を彩る

カジュアル

唯一無二のコンセプトが目をひくネオンなジャケット

ブログ全体の人気記事

紳士服にまつわる用語集

秋冬生地の定番「フランネル」「サキソニー」「メルトン」「ツイード…

雑談

オーダースーツ店の店員がZOZOSUITのビジネススーツをオーダ…

仕立て屋の提案

スーツが破れた時の対処方は??仕立て屋ならではの技術「かけはぎ」

紳士服にまつわる用語集

『総裏』か『背抜き』か

紳士服にまつわる用語集

生地の目付について

スタイリングテクニック

【保存版】貴方に合うスーツスタイルは?

  • 出張販売致します。


▲最上部へ