|埼玉県川越市|オーダースーツ専門店|ビジネス・オフタイム・タキシード・シューズ・コート etc.|

当ブログについて

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら


ウエディング

-

人生最良の1日をオーダーメイドの自分達らしい装いで過ごす。

何年経って写真を見返しても、必ず「仕立てて良かったね」と想える一着を提供します。

この記事は「ウエディング」カテゴリーの記事

Post Title

ALBENI1905(アルベニ1905)のビジネスネクタイ

俺のTailor埼玉県川越市のオーダーメイド専門店『俺のTailor』です。あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない”リアルクローズ”をお届けいたします。 スーツだけじゃなく、シューズや新郎衣装等も取り扱っております。

12

ALBENI1905(アルベニ1905)

maid in Italiaのブランド、ALBENI1905(アルベニ1905)のネクタイの最新コレクションが入荷しました。

イタリアらしい色使いとデザインながら、しつこさはなく、洒落たビジネスネクタイのようなちょうど良いポジションのブランドです。

特に奇抜な仕様というものはなく、さらに身につけてわかる、その素材や縫製の品質の良さが最大の特徴です。

Albeni1905とは

アルベニ1905は、1905 年にミラノ近郊のガッララーテでピエトロ・アルベニによって創設された老舗メーカーです。

創業よりタイ用芯地類のスペシャリストとして知られ、近年は有名ブランドへのOEMとオリジナルブランド「アルベニ 1905」で高品質ハンドメイドタイを送り出し、国内外での評価を上げてきました。

アルベニ 1905のタイは、コモ、ビエッラ産の上質な生地を使い、アルティジャンのハンドワークで1本ずつ仕上げられており、滑らかな質感、しっかりとした締め心地が特徴的です。

アルベニ のネクタイの作りの特徴

アルベニの芯

アルベニは、ネクタイの芯地のスペシャリストとしてスタートしました。

その品質はもちろん、自社のブランドにも反映されています。

ネクタイの締め心地や、風合い、存在感などを良くするために重要なネクタイの中に存在する「芯地」ですが、アルベニはのネクタイは、コットンとウールの二枚構造になっています。

ウールのみの芯では硬い仕上がりになるため、コットンを組み合わせることで、柔らかさを表現することができ、ウールの復原力としっかりとした質感を兼ねます。

さらにコットンをフェイス側(表の見える方)に使用することで、手触りがよく、柔らかな仕立てとなり、手間とコストのかかった構造となっています。

この二枚構造、コットンの位置をフェイス側に置くというアルベニのネクタイは、エルメスなどの高級ブランドにも採用されており、クオリティの高さがわかります。

最新コレクション

以下、今季新たに入荷したアルベニ の最新デザインのネクタイです。

今季の注目デザインはこちら、「コルノ」を使用したプリントのデザインです。

イタリア、ナポリではトウガラシ型の小物が多く見られます。

これは、幸運を呼ぶ「シンボル」として「コルノ」と呼ばれています。

その起源をたどると紀元前3500年ほど遡り、繁栄のシンボルとして生まれたと言われていて、イタリアでもおめでたい色として遠い昔から使用されています。

ナポリを代表する幸運のお守りとも言われるこの「コルノ」は贈り物にされるのが、幸運を呼ぶとされています。

今季のトレンドや気分を反映し、セレクトしています。

爽やかな色味から、エッジの効いたデザインのものまで、揃えましたので、在庫あるうちにぜひご検討ください。

 

 

それからついてに、、、

最近ベルギービールの熱がまた上がってきて、よく飲んでいます。

ベルギービールの特徴の1つで、そのビールの味や特徴を最大限に引き立ててくれるような専用のグラスが、ビール1つ1つに存在します。

中には、変わり種のグラスがついてくるビールもあり、見た目でも楽しめます。

その1つが「パウエル・クワック」

試験管のような特徴的なグラスとその台。

これはもともと、この木製の台を馬車に取り付け、運転しながら飲めるようにとこのような形が採用されたのが起源になっています。「飲酒運転用ビールグラス」というわけです。

さらに特徴的なグラスのビールが「コルネ」というベルギービール。

なるほど、イタリアでの幸運を呼ぶシンボルの「コルノ」によるデザインだったのだと、今になって理解できました。

前に飲んだ時は、この角型のグラスによって、ビールが一気に流れ込むため「飲みづらいなあ」となんて思っていました。

次飲む時はきっと違った感覚で飲めるはず、、、

ビールもネクタイもスーツも、そのデザインの期限や意味合いがわかると、いつもと違った良い気分で味わえますね。

アルベニ のネクタイについてご質問のある方はLINE@にて相談を受け付けています。ご予約もこちらから!!

友だち追加

 

 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • オーダースーツ・オーダータキシードは『俺のTailor』で。

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • あなたの自宅やオフィスに出張致します。

この記事を書いたのは「木村駿平」

筆者「木村駿平」について

木村駿平プロフィール

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

某ファッション学校にて、レディースオートクチュールのパターン作成、縫製を専攻。

卒業後、「俺のTailor」に入社。

奥深い紳士服の世界に刺激を受けながら、日々勉強中。

趣味はワークアウト。自分のオーダースーツが着れなくなるほどの体型変化に気がかりながらも
週に3回トレーニングに費やす。サプリメント中毒者。

詳細プロフィールを見る

木村駿平に仕事を依頼・相談する

  • ビジネスマンの為のオーダースーツは『俺のTailor』で。

  • ネクタイ・小物はオンラインでも購入可

  • 最高の1日は『俺のTailor』のオーダータキシードで。

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

カジュアル

スーツ・ジャケットにおいて季節ごとに変わる素材の違い【春夏編】

ニュース

オーダーTシャツは来春から販売開始予定♪

仕立て屋の提案

【保存版】《イタリア・イギリス・日本》産地別スーツ生地の特徴とは…

スーツ

繊維界の革命!フェレイラ兄弟のヤバいモヘア

コート

川越の織物のおはなしと【当店限定】コラボレーションの実現!

スーツ

なで肩に悩む人が買うべきスーツとは?

ウエディングカジュアルスタイリングテクニックスーツニュースの新着記事

ウエディング

カジュアルウエディングの衣装を仕立てる

ウエディング

モヘア&ウールの生地で仕立てるフェイズ2タキシード(挙式後スーツ…

ウエディング

デルフィノ ドルチェビータで仕立てるウール&シルクのタキシード

ウエディング

織り柄が華やかなナポリの生地にてショールタキシードの仕立て

ウエディング

最高級生地で仕立てる王道タキシードの仕立て

ウエディング

レダ、マイヨールで仕立てるブルーのフェイズ2タキシード

ブログ全体の人気記事

紳士服にまつわる用語集

秋冬生地の定番「フランネル」「サキソニー」「メルトン」「ツイード…

仕立て屋の提案

ドラマ「SUITS」から学ぶスーツの着こなし

仕立て屋の提案

スーツが破れた時の対処方は??仕立て屋ならではの技術「かけはぎ」

スタイリングテクニック

【マッチョのスーツの選び方】筋トレをされる方のスーツについて

雑談

オーダースーツ店の店員がZOZOSUITのビジネススーツをオーダ…

仕立て屋の提案

ウール100%で暑くありませんか?

  • 出張販売致します。


▲最上部へ