|埼玉県川越市|オーダースーツ専門店|ビジネス・オフタイム・タキシード・シューズ・コート etc.|

当ブログについて

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら


ウエディング

-

人生最良の1日をオーダーメイドの自分達らしい装いで過ごす。

何年経って写真を見返しても、必ず「仕立てて良かったね」と想える一着を提供します。

この記事は「ウエディング」カテゴリーの記事

Post Title

ALBENI1905(アルベニ1905)のビジネスネクタイ

俺のTailor埼玉県川越市のオーダーメイド専門店『俺のTailor』です。あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない”リアルクローズ”をお届けいたします。 スーツだけじゃなく、シューズや新郎衣装等も取り扱っております。

12

ALBENI1905(アルベニ1905)

maid in Italiaのブランド、ALBENI1905(アルベニ1905)のネクタイの最新コレクションが入荷しました。

イタリアらしい色使いとデザインながら、しつこさはなく、洒落たビジネスネクタイのようなちょうど良いポジションのブランドです。

特に奇抜な仕様というものはなく、さらに身につけてわかる、その素材や縫製の品質の良さが最大の特徴です。

Albeni1905とは

アルベニ1905は、1905 年にミラノ近郊のガッララーテでピエトロ・アルベニによって創設された老舗メーカーです。

創業よりタイ用芯地類のスペシャリストとして知られ、近年は有名ブランドへのOEMとオリジナルブランド「アルベニ 1905」で高品質ハンドメイドタイを送り出し、国内外での評価を上げてきました。

アルベニ 1905のタイは、コモ、ビエッラ産の上質な生地を使い、アルティジャンのハンドワークで1本ずつ仕上げられており、滑らかな質感、しっかりとした締め心地が特徴的です。

アルベニ のネクタイの作りの特徴

アルベニの芯

アルベニは、ネクタイの芯地のスペシャリストとしてスタートしました。

その品質はもちろん、自社のブランドにも反映されています。

ネクタイの締め心地や、風合い、存在感などを良くするために重要なネクタイの中に存在する「芯地」ですが、アルベニはのネクタイは、コットンとウールの二枚構造になっています。

ウールのみの芯では硬い仕上がりになるため、コットンを組み合わせることで、柔らかさを表現することができ、ウールの復原力としっかりとした質感を兼ねます。

さらにコットンをフェイス側(表の見える方)に使用することで、手触りがよく、柔らかな仕立てとなり、手間とコストのかかった構造となっています。

この二枚構造、コットンの位置をフェイス側に置くというアルベニのネクタイは、エルメスなどの高級ブランドにも採用されており、クオリティの高さがわかります。

最新コレクション

以下、今季新たに入荷したアルベニ の最新デザインのネクタイです。今季のトレンドや気分を反映し、セレクトしています。

爽やかな色味から、エッジの効いたデザインのものまで、揃えましたので、在庫あるうちにぜひご検討ください。

 

こちらのアルベニのネクタイ 、オンラインショップでもご購入できますので、チェックしてみてください。

俺のTailor powered by BASE
埼玉県川越市にあるオーダーメイド専門店のオンラインショップです。

 

アルベニ のネクタイについてご質問のある方はLINE@にて相談を受け付けています。ご予約もこちらから!!

友だち追加

 

 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • オーダースーツ・オーダータキシードは『俺のTailor』で。

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • あなたの自宅やオフィスに出張致します。(一時停止中)

この記事を書いたのは「木村駿平」

筆者「木村駿平」について

木村駿平プロフィール

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

某ファッション学校にて、レディースオートクチュールのパターン作成、縫製を専攻。

卒業後、「俺のTailor」に入社。

奥深い紳士服の世界に刺激を受けながら、日々勉強中。

趣味はワークアウト。自分のオーダースーツが着れなくなるほどの体型変化に気がかりながらも
週に3回トレーニングに費やす。サプリメント中毒者。

詳細プロフィールを見る

木村駿平に仕事を依頼・相談する

  • ビジネスマンの為のオーダースーツは『俺のTailor』で。

  • ネクタイ・小物はオンラインでも購入可

  • 最高の1日は『俺のTailor』のオーダータキシードで。

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

未分類

2022-2023年秋冬シーズンがいよいよ始まります♪

ニュース

キックボクシング世界チャンピオン【瀧澤博人】選手とスポンサー契約…

ニュース

今季はカジュアルも拡大!春のオーダーシャツ感謝祭始まります♫

生地ブランド

伝統的なものづくり×最新のデザイン【サヴィルクリフォード】

生地ブランド

信頼たる英国の老舗ブランド【ウィリアム・ハルステッド】

生地ブランド

世界三大織元「フラテッリ・タリア・ディ・デルフィノ」2022年春…

ウエディングカジュアルスタイリングテクニックスーツニュースの新着記事

ウエディング

人工皮革を使用したNEWデザインのタキシード

ウエディング

拝絹もネイビーで仕上げたショールカラーのタキシード

ウエディング

玉虫色に光る裏地とモヘアの光沢が美しいブラックタキシード

ウエディング

本日はGREEN DAY♪ウェディングシーンに好まれるグリーンと…

ウエディング

【よくある質問】シャツのオーダーについて

ウエディング

MIYUKIのウールデニムで仕立てる新郎衣装

ブログ全体の人気記事

紳士服にまつわる用語集

秋冬生地の定番「フランネル」「サキソニー」「メルトン」「ツイード…

スーツ

スーツが変色してしまう理由

紳士服にまつわる用語集

梳毛と紡毛の違いと特徴

仕立て屋の提案

スーツが破れた時の対処方は??仕立て屋ならではの技術「かけはぎ」

スタイリングテクニック

スーツの着こなしをダサくする7つの理由とは?仕立て屋が解説!

スタイリングテクニック

仕立て屋のネクタイの結び方

  • 出張販売致します。


▲最上部へ