|埼玉県川越市|オーダースーツ専門店|ビジネス・オフタイム・タキシード・シューズ・コート etc.|

当ブログについて

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら


川越グルメ・見所

-

洋服において、男性の選択肢は狭いと言われます。

しかしだからこそ奥深いと考え、私達は着手であるお客様のパーソナリティを最大限に引き出す一着を仕立てる事に集中します。

かつて人々を魅了する数々のアートを生んだミラノ郊外の小さな町『ORENO』の様に、お客様にとっての唯一無二の存在になれる事を祈って。

この記事は「川越グルメ・見所」カテゴリーの記事

Post Title

川越散歩♪【小江戸(漬物)】

俺のTailor埼玉県川越市のオーダーメイド専門店『俺のTailor』です。あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない”リアルクローズ”をお届けいたします。 スーツだけじゃなく、シューズや新郎衣装等も取り扱っております。

遠方からのお客様へ 川越グルメ・見所ガイド 「小江戸(漬物)」

埼玉県はもちろん、東京都内や神奈川など、県外からのお客様のご来店がとても多いです。さまざまなオーダースーツのお店がある中、当店を選んでいただき、本当にありがとうございます。

当店の立地上、都内方面からお越しのお客様は、車でも電車とバスを使用しても、観光地でもある小江戸の街並みを越え、ご来店していただく場合がほとんどです。

特にウェディングの新郎衣装のオーダーで、奥様とご来店の際は、帰りに小江戸を散策してからおかえりになる方も多いです。

お客様に直接ご飯屋さんや川越の名所などをお伝えすることはありましたが、今回からこのブログでも書いていこうかと思っています。

実際に私、木村が食べあるいて見て、写真を撮りながら書いていこうかと思います。木村も川越出身ではないので、新たな発見ばかりです。

「俺のTailor」にご来店されるご予定の方は、是非このブログも見ていただき、帰りに観光や美味しいものを食べておかえりになられてはいかがでしょうか!!

 漬物の名店 小江戸

小江戸の街並みの中、歴史ある建造物としても有名な川越の埼玉りそな銀行の目の前にある、「小江戸」という漬物屋さんに行きました。

名前そのものが小江戸なんですね!!建物も雰囲気のある古き良き佇まい。歴史を感じます。

漬物樽の佇まいが、目を引きます。様々な漬物が並び、迷ってしまいますね、、、

俺のTailorのオーナー倉持は、この焼き生姜の漬物がオススメだそう。後に家で食べましたが、とんでもなく美味しいです。止まらなくなります。

オーナーのオススメの食べ方は、卵かけご飯の上にこの生姜を乗せて食べる、、、考えるだけでよだれが出ます。

ちなみに、小江戸の街並みに一際目立つこの赤い垂れ幕。

「春夏冬 二升 五合 川越一番街」とあります。

春夏冬と秋がありません。これを、「秋ない 商ない」

二升(にます)は「ますます」と読ませ、

一升(いっしょう)の半分の五合、つまり「半升 繁盛」と読みます。

商売、益々 繁盛といった言葉遊びが隠れてるのだそう。地元の方にお聞きしてしまいました。

 

俺のTailorや川越に寄った時は、漬物のお土産もいいかもしれません。

 

名前: 小江戸
住所: 〒350-0063 埼玉県川越市幸町3-13
電話: TEL 049-224-2160 / FAX 048-598-5108
営業時間: 9:00~17:00
定休日: 無休

 

 

川越グルメ・見所 | 俺のTailor(俺のテイラー)
|埼玉県川越市|オーダースーツ専門店|ビジネス・オフタイム・タキシード・シューズ・コート etc.|

 

 

スーツ・ジャケパン・タキシード・着こなしについてなど、なんでも。LINE@にて相談を受け付けています。ご予約もこちらから!!

友だち追加

 

 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • オーダースーツ・オーダータキシードは『俺のTailor』で。

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • あなたの自宅やオフィスに出張致します。(一時停止中)

この記事を書いたのは「木村駿平」

筆者「木村駿平」について

木村駿平プロフィール

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

某ファッション学校にて、レディースオートクチュールのパターン作成、縫製を専攻。

卒業後、「俺のTailor」に入社。

奥深い紳士服の世界に刺激を受けながら、日々勉強中。

趣味はワークアウト。自分のオーダースーツが着れなくなるほどの体型変化に気がかりながらも
週に3回トレーニングに費やす。サプリメント中毒者。

詳細プロフィールを見る

木村駿平に仕事を依頼・相談する

  • ビジネスマンの為のオーダースーツは『俺のTailor』で。

  • ネクタイ・小物はオンラインでも購入可

  • 最高の1日は『俺のTailor』のオーダータキシードで。

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

未分類

2022-2023年秋冬シーズンがいよいよ始まります♪

ニュース

キックボクシング世界チャンピオン【瀧澤博人】選手とスポンサー契約…

ニュース

今季はカジュアルも拡大!春のオーダーシャツ感謝祭始まります♫

生地ブランド

伝統的なものづくり×最新のデザイン【サヴィルクリフォード】

生地ブランド

信頼たる英国の老舗ブランド【ウィリアム・ハルステッド】

生地ブランド

世界三大織元「フラテッリ・タリア・ディ・デルフィノ」2022年春…

川越グルメ・見所の新着記事

川越グルメ・見所

川越散歩♪【和ろうそく Haze】

川越グルメ・見所

川越散歩♪【江戸前すし 幸すし】

川越グルメ・見所

川越散歩♪【乾物 轟屋(とどろきや)】

川越グルメ・見所

川越散歩♪【割烹 山屋(やまや)】

川越グルメ・見所

川越散歩♪【和洋御食事処 栄(さかえ)】

川越グルメ・見所

川越散歩♪【うなぎ・小川菊】

ブログ全体の人気記事

紳士服にまつわる用語集

秋冬生地の定番「フランネル」「サキソニー」「メルトン」「ツイード…

スーツ

スーツが変色してしまう理由

紳士服にまつわる用語集

梳毛と紡毛の違いと特徴

仕立て屋の提案

スーツが破れた時の対処方は??仕立て屋ならではの技術「かけはぎ」

スタイリングテクニック

スーツの着こなしをダサくする7つの理由とは?仕立て屋が解説!

スタイリングテクニック

仕立て屋のネクタイの結び方

  • 出張販売致します。


▲最上部へ