- ブログ筆者について -

木村駿平プロフィール

木村駿平

某ファッション学校にて、レディースオートクチュールのパターン作成、縫製を専攻。

卒業後、「俺のTailor」に入社。

奥深い紳士服の世界に刺激を受けながら、日々勉強中。

趣味はワークアウト。自分のオーダースーツが着れなくなるほどの体型変化に気がかりながらも
週に3回トレーニングに費やす。サプリメント中毒者。


2017/11/28

スーツ

Post Title

成人式のためのスーツのインパクト

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

IMG_9292

成人式のためのスーツ

この時期に仕上がってくるスーツは、成人式で着用していただく、成人衣装が多いです。今回ご紹介するスーツも成人式のためにオーダーしていただいたもの。やはり晴れの舞台のための衣装らしく、インパクトのある生地を選んでいただきました。

選んだ生地は、カノニコのスーパー150の生地。個人的にも好きなこのカノニコの150’sはさらっと滑らかな生地と品のいい光沢感がとても素敵です。グレンチェックでありながら、オーバーチェックの色は珍しいオレンジ色。チェックの大きさも絶妙なバランスです。

オーダーしていただいたI様、ありがとうございました。

ディテール

珍しいセミピークのラペルが個性的なスーツ。脇ポケットにチェンジポケットを施すか迷いましたが、配色の良い生地を生かすために盛り込みすぎない仕様に落ち着かせたところもI様のこだわりポイント。斜めに設計することで、よりスタイリッシュな印象になりました。肩先を少しコンケープさせ、成人としてのエレガントなテイストも付け足すことで、より大人らしい装いになりました。

IMG_9293

IMG_9294

IMG_9295

IMG_9296

IMG_9297

カノニコ150’sのスーツはゴールドラインにてお仕立てできます

ゴールドライン

 

 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!

- ブログ筆者について -

木村駿平プロフィール

木村駿平

某ファッション学校にて、レディースオートクチュールのパターン作成、縫製を専攻。

卒業後、「俺のTailor」に入社。

奥深い紳士服の世界に刺激を受けながら、日々勉強中。

趣味はワークアウト。自分のオーダースーツが着れなくなるほどの体型変化に気がかりながらも
週に3回トレーニングに費やす。サプリメント中毒者。

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

  • 出張販売致します。

- ブログ筆者について -

木村駿平プロフィール

木村駿平

某ファッション学校にて、レディースオートクチュールのパターン作成、縫製を専攻。

卒業後、「俺のTailor」に入社。

奥深い紳士服の世界に刺激を受けながら、日々勉強中。

趣味はワークアウト。自分のオーダースーツが着れなくなるほどの体型変化に気がかりながらも
週に3回トレーニングに費やす。サプリメント中毒者。

ブログ全体の新着記事

スーツ

カルロバルベラらしいグレンチェックのデザイン

スタイリングテクニック

春夏の定番「ホップサック」「モヘア」「リネン」「トロピカル」を知…

生地ブランド

英国の名門「ハリソンズ レクイエム」

カジュアル

サスペンダーをつけることの意味

スーツ

ロロピアーナの滑らかなストライプ

カジュアル

高級レザーを使用したビズカジブラウンシューズ

スーツの新着記事

スーツ

カルロバルベラらしいグレンチェックのデザイン

スーツ

ロロピアーナの滑らかなストライプ

ウエディング

卒業・入学式のためのディレクターズスーツ

スーツ

ブリティッシュデザインの生地で作るスーツ

カジュアル

Maid in Italiaのビジネスタイ 

スーツ

最高級の国産生地 ミユキで作るスーツ

ブログ全体の人気記事

紳士服にまつわる用語集

『総裏』か『背抜き』か

ニュース

月9ドラマ『民衆の敵』に衣裳協力致しました。

紳士服にまつわる用語集

秋冬生地の定番「フランネル」「サキソニー」「メルトン」「ツイード…

生地ブランド

天然素材にこだわり抜いたイタリア「トラバルド・トーニャ」

生地ブランド

イタリア ナポリの高級希少ブランド「アリストン」

生地ブランド

イタリアの高品質メーカー「FINTES(フィンテス)」

  • 出張販売致します。