|埼玉県川越市|オーダースーツ専門店|ビジネス・オフタイム・タキシード・シューズ・コート etc.|

当ブログについて

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら


カジュアル

-

トレンドに左右されることなく、より個性を引き出すためのジャケット&パンツのスタイル。

ビジネスシーン、オフタイムのコーディネートの幅をより豊かにし、一味違う「オーダーメイド」ならではのサイジングと存在感を演出。

季節ごとに変化する素材を楽しめる、世界各国からセレクトしたファブリックを中心に、 ベーシックでクラシカルな色や柄からクリエイティブで独自性のある生地まで、豊かなコレクションを揃えます。

この記事は「カジュアル」カテゴリーの記事

2017/07/07

カジュアル

Post Title

麻素材のシワの悩みは無用?

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

俺のTailor埼玉県川越市のオーダーメイド専門店『俺のTailor』です。あなたのキャラクター、体型を最大限に活かした飽きのこない”リアルクローズ”をお届けいたします。 スーツだけじゃなく、シューズや新郎衣装等も取り扱っております。

味わいのある素材を選ぶ

スーツの業界にいると何度も名前を拝見する白洲次郎氏。日本におけるダンディズムの象徴のように語られる次郎氏は、新しく買ったスーツは何日か雨ざらしにして味わいを深めていったそうです。

ハリウッドのファッショントレンドの中心にいた、フレッド・アステアは新品のスーツをカベに投げつけると聞いたことがあります。

高級なイタリア製の靴などのアンティーク仕上げなどをご存知の方は多いはず。あらかじめ、長く履きこんだような味を、職人の筆塗りにて再現しています。

スーツを愛着のあるものにしていく、そんなふうに思って楽しんでいただきたいので、雨ざらしや壁に投げたりは大げさなんですけどね。。。服は呼吸するものです。年季を感じさせる味わいを生み、愛着を深めていくにはシワも大事なんです。

麻のジャケットはシワができるから、、、

という話を思いついたのも、お客様との会話からでした。

夏のジャケットをオーダーされるということで、ジャケット生地の見本を眺めている時でした。僕が麻の生地をおすすめさせていただいたところ、

「でも、、、麻はシワができるじゃないですか、、」

勉強不足のため、この時僕は「そうなんですよね、」と合わせることしかできなかったのを覚えています。

良質な素材ならば、麻のシワというものは複雑で細かいものです。大事に着ていただいた服のシワは、着こなしの一つなのです。

麻(リネン)素材の特性を楽しむ

麻の性能はコットンに似ています。吸水性が高く、綿より伸びにくいです。毛羽立ちがないので光沢に富み、肌触りも優れています。(素材の詳しい情報も載せられたら良いと感じたので、いずれご紹介しますね!)

シワになりやすいという難点に見えるような部分も、味わい。着こなしの一部として楽しんでいただけたら良いと思います。

100%麻の素材の生地をピックップしました。イギリスの生地ブランドハリソンズから、麻の最高品質と言われているアイリッシュリネンです。

IMG_2463

IMG_2464

IMG_2468

IMG_2467

IMG_2466

IMG_2465

シワを気にせず麻素材を楽しみたい方は、、、

しかし、シワなくかっちりと着たいビジネスシーンなどのビジネスカジュアルスタイルでも、麻の高級感を出していきたい方もいらっしゃると思います。

そんな時は弾性がありシワになりにくいモヘア、ウールなどを混合し、シワができやすい麻の特性を補っていきます。

同じくハリソンズから、54% モヘアと46% リネンという混合の生地。モヘア特有のコシがシワをできにくくします。

少し細かい話ですが、生地は縦糸と横糸を重ねて構成されています。このような混合のもの、例えばこのハリソンズの生地であれば、縦糸にリネン、横糸にモヘアを使用していて縦ジワを防いでいます。

IMG_2473

IMG_2472

IMG_2471

IMG_2469

スーツ生地の混合比率・縦横糸の違い

続いてイタリア、アリストンの生地。75%ウールと25%リネンの混合。ウールの比率が多いですが、麻ならではの生地の雰囲気と、涼しそうな配色が素晴らしいです。夏のリゾートが眼に浮かぶような麻のエレガントさとウールの弾力性、防シワ性を兼ね揃えた一品です。

これはスーツでも作れるような麻混の生地のため、先ほどのハリソンズの混合生地とは逆で、縦糸にウール、横糸にリネンを使用した生地です。スーツを作るための麻混の生地であれば、横シワを防止するように縦糸にウールなどの素材を混合します。

IMG_2462

IMG_2461

IMG_2460

IMG_2459

IMG_2458

IMG_2457

麻の良さを生かした着こなしを!!

扱いが難しそうということで着るのをためらっていた方も、これからジャケット、スーツを作りたいという方も、麻素材の良いところを知っていただけたと思います。

味わい深い100%麻の生地も、扱いやすい麻の比率が違うものも、多くの生地の種類を揃えることで、お客様の好みや、着られるTPOに合わせてご提案できると思います。

徐々に来シーズン、秋冬用の生地も入荷し始めていますが、夏はまだまだ長いです。これからの夏用に、ジャケットやスーツをオーダーされるお客様も多くいらっしゃいます。

ジメジメとした夏に向け、麻素材ならではの風合いをぜひ着こなしてみてはいかがでしょうか!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • オーダースーツ・オーダータキシードは『俺のTailor』で。

  • ご予約は「俺のTailor」店舗HPにて

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • あなたの自宅やオフィスに出張致します。

この記事を書いたのは「木村駿平」

筆者「木村駿平」について

木村駿平プロフィール

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

某ファッション学校にて、レディースオートクチュールのパターン作成、縫製を専攻。

卒業後、「俺のTailor」に入社。

奥深い紳士服の世界に刺激を受けながら、日々勉強中。

趣味はワークアウト。自分のオーダースーツが着れなくなるほどの体型変化に気がかりながらも
週に3回トレーニングに費やす。サプリメント中毒者。

詳細プロフィールを見る

木村駿平に仕事を依頼・相談する

  • ビジネスマンの為のオーダースーツは『俺のTailor』で。

  • 最高の1日は『俺のTailor』のオーダータキシードで。

筆者について

木村駿平プロフィール

俺のTailorが届けるのは、ビジネスマンが求めるリアルクローズ
フィッター 木村駿平

木村駿平をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

スーツ

フランネルの柔らかなチェックの表情

スーツ

幅の広いストライプと発色の素晴らしいバルベラのスーツ

スーツ

ベージュ無地のスーツを仕立てる

カジュアル

ハリスツイードのダブルチェスターコート

ウエディング

前カットの広いロングタキシードを仕立てる

ウエディング

グレーのフェイズ2タキシードを仕立てる

カジュアルの新着記事

カジュアル

ハリスツイードのダブルチェスターコート

カジュアル

ソーンプルーフのツイードジャケットとデニムパンツ

カジュアル

ノーフォークジャケットとニッカポッカーズを仕立てる

カジュアル

ジャケット&パンツスタイル兼用のスーツ生地

カジュアル

コーデュロイ素材でクラシックなスラックスの仕立て

カジュアル

デザインの効いた千鳥格子のジャケット生地

ブログ全体の人気記事

紳士服にまつわる用語集

秋冬生地の定番「フランネル」「サキソニー」「メルトン」「ツイード…

雑談

オーダースーツ店の店員がZOZOSUITのビジネススーツをオーダ…

仕立て屋の提案

スーツが破れた時の対処方は??仕立て屋ならではの技術「かけはぎ」

紳士服にまつわる用語集

『総裏』か『背抜き』か

紳士服にまつわる用語集

生地の目付について

生地ブランド

天然素材にこだわり抜いたイタリア「トラバルド・トーニャ」

  • 出張販売致します。


▲最上部へ