ギフトカード販売開始
  • サロン情報
  • お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • ご来店予約
  • Recommend Contents
  • LINEに「俺のTailor」を追加する
  • 雑誌【SMART SUIT BIBLE】に掲載されました
  • ORENOコレクション
  • 訪問販売いたします。
  • ブログ
  • コラボ企画

羅紗の宝石「カルロ・バルベラ」

9

羅紗の宝石 カルロバルベラ

「羅紗」という言葉はご存知でしょうか。紡毛を密に織って起毛させた厚地の毛織物のことで、室町末期ごろに輸入され、のち軍服・コート地などに使われた生地のことです。語源はポルトガル語でraxa(ラサ)、「産」という意味があります。

BARBERA-400x125

イタリアの名門 カルロバルベラは「羅紗の宝石」と言われるほどの美しい生地を作り出し、世界中で評価されている最高品質の高級生地ブランドです。

 

生地の極上の品質を引き出すために、受け継がれて来た伝統的な製法を、カルロバルベラは守り続けています。秋冬のコレクションが到着したタイミングで、今回ご紹介させていただきます。

受け継がれる伝統的な製法

生地を作るには上質な水が必要です。イタリアのビエラ地区に生地ブランドが多く存在するのも、この地域の良質な水が理由ということを以前のブログでも書きました。

 

イタリア ビエラの水に関しての記事はこちら

 

カルロバルベラ社はストローナ川上流にあるカマンドーナの水を使用しています。このミネラルの少ない水が原料の洗浄工程に欠かせないものとなっています。

スクリーンショット 2017-08-02 11.02.16

そして使用する原毛はイタリアでも5社しか扱うことのできないオーストラリアの最上級のものを使用。

 

バルベラ社最大の特徴が、この原毛を使用した糸を、岩肌をくり抜き温度・湿度の調節されている自社の地下倉庫にて二年間もの間寝かせます。長い時間寝かせることにより、糸本来の特性を引き出してから、生地の織りに使用されます。

img-collection_photo01

時間をおいてリラックスした糸は、昔の織機のようなゆっくりとしたスピードで織られ、空気を含み、ふっくらとした風合いが特徴の生地になります。またイタリア生地ながら、イギリス生地で見られる経緯双糸で織られるため、耐久性もよく、美しいながらリアルクローズなブランドでもあります。

糸の特性を引き出した美しい生地

さて、入荷した生地をピックアップします。

IMG_3350

 

IMG_3351

 

IMG_3352

 

IMG_3353

 

IMG_3355

 

IMG_3356

 

IMG_3357

 

IMG_3358

 

IMG_3359

 

IMG_3360

 

IMG_3361

 

IMG_3362

 

IMG_3363

 

IMG_3364

ここからフランネル。あまり見ない色使いに個人的にも欲しいファブリックたちでした。特におすすめです。

IMG_3365

 

IMG_3366

 

IMG_3367

 

IMG_3368

センスと伝統を兼ねたカルロバルベラ

7

秋冬生地も、柄や色味によっては足の速いものもございますので、在庫があるうちに是非選んでいただきたいです。

 

手間と時間を惜しげも無くかけた最高級品質のブランド「カルロバルベラ」ビジネスシーンでも活躍すること間違いなしです。

 

まさに羅紗の宝石と言われるほどの価値がある生地を、ぜひ実際に手に取り、仕立て、感じて見てください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今日のORENO BLOGを担当したスタッフは、””でした。
 
”はこんな人:
『初めまして、shuneiです!ビールと筋トレと洋服作りが好きな22歳です。流行りのスタイルからエッジの効いたものまで、日々着るスーツに楽しさと個性をお届けしたいです。』